スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出会い力を磨け!


コミュニケーションに自信ありって方は中々少ない
かも知れませんが、仕事を進めて行く上では最も
重要な課題です。

でも、誰彼なく大丈夫~話が出来ますって言っても
正直学生さんレベルでは・・・?

要は利害関係が絡まないのと、思い切り絡むのでは
全く別物となってしまいます。

就活においても同じで、近所のオッサンやオバチャンとの
雑談なら大丈夫でも、面接官となったら・・・?

誰とどこでどんな話をするのか・・・。


例えば幅30センチの板の上を真っ直ぐ歩け~と言われれば
それが地上であれば誰でも特に苦にはならないはず。

でも・・・その板が地上10メートルの高さにあったら?

とてもじゃないけど足がすくんで動けなくなるのでは?

要は30センチの幅の直線が歩けないのではなく、置かれた
状況次第で全く変わってしまうんです。


コミュニケーションも全く同じで、隣のオジサンが大会社の
社長だと知らずになら世間話は出来る。

でも~最終役員面接にて真ん中に座っていて、「社長」と名札
があったなら・・・容易には話せないのでは?

慣れの問題?~変に周囲のことを気にしないようになりたい
ものですが、下手をすれば横柄に映ってしまう?


「出会い」です~より多くの方々と色んな場所で出会い
より多くの会話を体験すること。

失礼のない話し方であれば~若さは武器です。

思い切って自分の意見や考えはガンガンぶつけてみるべきです。

迫力のない若者ほどつまらない存在はありません。

色んな出会いをしてより多くの方々とのコミュニケーションを
楽しめるようになったらいいんですがね。


「う~ん・・・チョットこの学生は違うな?」って面接官に
不思議がられて質問を受ける位になって欲しいものですね。

出会いは更なる出会いを生みます~仲良しの身内だけと付き合う
のではなく、より多くの色んな場に出現してみてください。

大人社会にどんどん割り込んでみてください。

素敵な出会いと~うるさい位のアドバイスがいただけるはず。

大人ズレしてみるのもいいかと思います。

出会い力を持った人って~何となく感じますから・・・。



本ブログを読んでいただいている方も~一つの出会いですから~★


ブログランキングの応援をヨロシクお願いします!
(出会い力を増すには~ランキング上位がいいんです・・・笑)



大学時代に学んで欲しいこと!


大学生とは実に不思議な中途半端な身分です。

一応世間様からは大人の扱いを受けますが
結局まだ保護されている身?~パラサイト?

勉強している様でそうでもなく、単に自由な身分にて
時間を浪費している?~なんてことはありませんよね?

中途半端をプラスとするか否かは考え方次第。

いずれは執行猶予が解けて社会に出なければならない
のですから出来る限りプラスに活用して欲しいものです。

では~何を学んで来て欲しいと願うか?


1)専門知識

2)コミュニケーション

3)生き抜く術


私としましては、以上三点を~是非しっかりと学んで欲しい
と願うばかりであります。

当然人によって、その学び方は違うとは思いますが
何を持って学ぶかは自分で考えるしかありません。

ま~専門知識は・・・しっかり講義を聞いて学べるものです。

コミュニケーションは、より多くの友や先輩後輩との
関係の中で築いて行って欲しいと思います。

より多くの読書を楽しみ、読む・書く・話すを学んで欲しい。

生き抜く術は~一人暮らしであれば生活の基本を~食事や
炊事洗濯が出来るようになるだけでも逞しくなります。

自宅から通っているとチョット~サバイバル精神は鍛え
られないかも知れませんが、極力独立心を養うべきです。


面接でも大学生との会話でも~本当に個人差が凄い!

驚くべき差があるのですが、如何に考えながら生活
して来たかの差が出るんでしょうね。


いいですか~いずれは社会に出て一人前となって働かなく
てはならないのですから、そのことを考えて生活すべし。

楽しい~面白いってだけで4年間を過ごして来ても
あくまで期間限定での生活なんです。

その後・・・まだ人生は50年以上は続くんです。

単なる通過点でしかない学生時代でありますが、一生を
決める可能性も大なんです。

色んなことに挑戦し、自分とは如何なる人なのかを
探して欲しい~試してみてください。

あと~学生時代に何かを始めたなら、それって生涯続く
何かになりますから、大胆素敵なチャレンジを!


就活は今まで生きてきた総決算の実力テストみたいな
ものですから・・・。

学力だけでなく、コミュニケーション力や出会い力、運試し
であるし・・・でも決してギャンブルではありません。



大いに楽しみ好き勝手やって自分の幅を広げてください~★

思い切り自分を生きろ!


まずは「内定」を~そのためであったなら、今の
自分で最高のパフォーマンスを目指す。

当然のことかも知れませんが、表面上のテクニック
に走ってみても知れています。

ガチンコ勝負~「私を採用しないと将来後悔しますよ!」

その位の気概があって丁度いいんですがね~最近の若い衆は
ガンコな割に自分に自信を持てない輩が多すぎます。

「何をやってもダメだね!」って言えばムットして反発
しますが、ならば~「得意を見せて!」となればモジモジ。

「自分はそんなに特徴ありませんし~平凡です・・・」

オイオイ~何で、どうして自分を自慢できないの?

友人同士で話している時は皆自分のことを散々~相手が
聞いていなくても話そうとするのに・・・。

「友達と上司は違うし~学校と会社も当然違う世界です!」

そうなんですね~そんなこと言ってみても何もなりません~
何を言いたいのやら・・・もっといい意味で自慢したらいいのに?

いいですか~企業の欲しいのは「若者の無限可能性と力」なんです。

面接官のオッサンやオバサンにはない「情熱」を思い切り発散
すべしであります。

「いや~羨ましい~懐かしい・・・」

そんな憧れを抱かせるような話をして欲しいものです。

生意気と思われても「若さっていいんですよ!」って主張を
すべきだと思います。

面接官世代にウケを狙って小さくまとめて・・・なんてナンセンス!

思い切ってガンガン自分を主張すればいいんです。

多少辻褄が合っていないだとか~誇大妄想では?~なんて思われても
いいじゃないですか~「特徴のないその他一同」にはなるなかれ。

「自分を生きる」

実は結構難しいことでありますが、だからこそせめて若き時は
思い切って自分を前面に出した生き方をすべきです。

「大好きを貫く!」

それが社会に出てどう役立つかを考えて・・・。



元気のいい破天荒な若者が好きですがね~★



※ブログランキング参加中ですので応援をヨロシク!

面接は楽しめ!


「冗談じゃ~ない・・・面接を楽しめだと?」と怒りの
声が聞こえて来そうですが・・・。

では、面接には「用意周到の準備をして~完全武装で望め!」
と言えば納得しますか?

確かに準備は大切なのかも知れませんが、ガチガチに緊張して
自分でいったい何を言ってるのかも分からない状態では
実力発揮は出来ません。

限られた時間内であっても、自分の持てる全てを出し切った・・・
でも結果はダメでした~なら諦めもつくというものです。

第一志望だったのに~緊張して頭の中は真っ白になって~
結局シドロモドロで・・・って後悔します。


いいじゃないですか~運・不運もありますし、リラックスして
「面接を楽しむ」心構えは楽しいと思うのですが・・・。

どの道ガチに真剣に望んでみた所で、たまたま面接官があなたの
様なタイプが嫌いであったなら~それでオシマイの可能性もあります。

逆に「ダメ元」と割り切り、好き勝手言ったつもりなのに~
それがウケて「内定」だってあるんです。

受ける会社は選べても、当日の面接官までは選べません。


だから~考えてもどうにもならないのですから、面接は大いに
楽しむ心構えが大切かと思います。

営業マン目線で言いますと、必ず重要な商談の場であっても
転んでもタダでは起きないつもりで臨みます。

面談相手の力量判断~力関係、発言内容による性格や頭のキレ、
交渉テクニックなど、あらゆることを学ぼうと努力します。

商談を上手くまとめようとするより、相手の真の望みを聞き
分け、果たして自分たちはどうなのか~を判断します。


そして~途中で「こりゃ~今回はダメだな?」と思えば深追い
はしません~それより次回のチャンスはあるか~この先の展望
を予測するための情報収集にあてます。

ま~その判断は確かに微妙ではありますが、大切なのは自分
スタンスにて判断し限られた時間のベストを尽くすこと。

就活での面接官は、似たり寄ったりの学生を見慣れ過ぎていて
何となく絶句状態だと思いますので、変わり者パターンで
あってもいいのでは?


逆の立場で考えてみてくださいね~ガチガチに緊張して、簡単な
内容であってもシドロモドロ・・・正直ウンザリです。

流暢にペラペラ話す相手にも少しは警戒心を抱きますが~要は
普通に装うこと~素の自分を如何に表現できるかが勝負。

そのためには、やっぱり「面接は楽しむ!」ことが第一です。

「さて~やっと楽しい面接で自分の番が回ってくる~いったいどんな
面接官にて何を聞かれるのか・・・ワクワク・ドキドキ!」

そんな心構えが出来たなら~いいと思うのですがね。

気持ち的にゆとりが生まれれば~少なくても他の学生たちとは一味
違うな~って面接官の心証も変わり身を乗り出して来るかも?



量稽古と発想転換で人の見た目は大きく変わりますので~★

若さを前面に出せ!


就活時にはあんなに~ハキハキ元気で明るい青年だったはず
なのに・・・働き始めたら・・・存在感がない?

そりゃ当然周囲は皆ベテランにて黙々と我が道・仕事をこな
しておりますので、新人の出る幕はない?

そりゃ~元気に言いたいこと言ってなんて無理なのは分かりますが
もう少し微笑が欲しいですね~表情が暗いと周囲もウンザリです。

きっと就活時は思い切り飾ったんでしょうね~一世一代の大芝居
を打ったのかも知れませんが・・・。

確かに内定をいただけねければ何も始まらないのかも知れませんが
勝負はそこで終わりじゃないんですから~もっと明るく?

本当の挑戦は働き始めてからなんですから~頼みます~頑張って?


要は同じ就活を行うにしても、どこまで先読みをしながら動くのか?

先行きなんて考えられません~ではなく、考えなければダメなんです。

自分は何がしたいのか~それは職場内ではどこにあるのか?

ないなら~創り出すことは可能なのか?


入社間もない新人にそんな話は酷なのかも知れませんが「まずは職場に
溶け込むのが第一!」なんて言っててはダメです。

どうやって自分の得意を活かせるのか~磨けるのかを観察しないと
ダメですよ。

逃げカワス術ばかりを学んでみても~困るのは将来の自分なんです。

就活に必死になっても~決して悲壮感は出さぬが花です。


何故か堂々とおちつぃていて~明るくハキハキ・・・でも媚は全く
売らずあくまで対等な立場にて面接を受ける。

一見ふてぶてしいな~って感じがしても何となくその落ち着きが魅力?

少なくても私は「ここしかありません~何とかお願いします!」って
悲壮感満載にて迫りくる若者にはNGを出します。

いや~余程の理由があれば別ですかがね・・・。


大人たちにとって魅力ある若者とは~どんな存在なのか?

一度は調査・研究してみたらいいですよ。



かつての自分が持っていた情熱を持つ若者は、凄く魅力的です~★
プロフィール

cheedon

Author:cheedon
営業マン目線で現在の就職活動にメスを入れて行きます。
内定は単なる通過点です~就職担当者は、配属後は各部署にヨロシクとなります。
こんな新人が欲しいんだ!~叫んでも就活生の皆様には届きません。ここはひとつ~私のウンチクに暫しお付き合いを願います。

最新記事
ツイッター
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
ご訪問者数
参加ブログランキング
~PR~
メルマガ&HP/ブログ
cheedonのメッセージ
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。