スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

希少価値を狙ってみたら・・・


大学での専攻を生かし、専門分野で活躍したい!

そう考えるのは至ってストレートな選択です。

当然の考え方、選択方法ではありますが~たまには角度を
変えた見方をしてみたら如何でしょうか?


例えば自分の専攻が「経営学」だったとしたら、専門技術を
売るメーカーを目指して見る。

例えば自分は工学系専攻だったので営業職を希望して見る。


一見ミスマッチのように思える~もったいない・・・?

ところが現実は上手くすれば希少価値でレアメタルのような
争奪戦になるかも知れません。


似たもの同志~順当な選択であれば、それこそ競争倍率は
当然上がります。

その中で輝きを発揮するのは至難の業。


一方異分野への参入であれば、お呼びじゃない~って一蹴されるか
「新しい風?」と期待されるかのどちらかです。


「もしや・・・面白いかも・・・違う人種もいいかも?」って思って
くれたら、そりゃ~ライバル無しとなりますから有利です。



私も工学系出身者でありますが、周囲が大手製造メーカーやら
専門知識を生かした技術職を目指す中、全く違う分野ばかりを
狙いました~レアメタル作戦!


ま~当時は工学系というだけで売り手市場でありましたが・・・。


そして紆余曲折はありましたが、今は営業職であります。

話したり~書いたり、交渉やプレセンが大好きとなっています。


今も「工学系出身者で営業を希望する者」を募集して欲しいって
人事には依頼しておりますが・・・応募者は皆無?

地方の中小企業でありますから、止む無しかな~なんて思いも
ありますが・・・。


確かに不得手なことや学んできた専門外に躊躇する気持ちは良く
分かりますが、企業は大学での学びなどアテにはしていません。

どの道一から鍛えていくしかないって諦めております。


そりゃ~即戦力が欲しい・・・より早く実戦投入出来る人物を
獲得したいと願ってはおりますが、期待はしていません。

だから~文系の、○○学部出身であれば、それなりの分野に
親しんでいるからより早く溶け込めるかな~程度にしか考えていません。

ならば思い切って「レアメタル作戦!」も効果があります。


文系出身者を多く採用している中に工学系が参入する。

職場に入ればメチャ戸惑うかも知れませんが、職場内ではPCの設定
やら、WEB戦略においては即戦力となる可能性大です。


工学系出身者を多く採用している中に文科系が参入する。

ウジウジ考えてる前に「当たって砕けろ~客先と交渉すれば」となる。


一概に、文系・理系でくくってしまうのは乱暴かも知れませんが
ま~そんな考え方もあるってことを知ってください。


三振かホームランか・・・見逃しの三振だけは避けるべし。



固定概念に縛られている限り、現状打破は出来ませんから~★
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

cheedon

Author:cheedon
営業マン目線で現在の就職活動にメスを入れて行きます。
内定は単なる通過点です~就職担当者は、配属後は各部署にヨロシクとなります。
こんな新人が欲しいんだ!~叫んでも就活生の皆様には届きません。ここはひとつ~私のウンチクに暫しお付き合いを願います。

最新記事
ツイッター
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
ご訪問者数
参加ブログランキング
~PR~
メルマガ&HP/ブログ
cheedonのメッセージ
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。