スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「何を基準で選ぶか?」

企業研究もまずは自分がどんな社会人生活を送りたいかに
よって大きく変わります。

何を基準で選ぶのか・・・業界・業種、企業規模、ネーム
バリュー、それとも勤務地、自分に最も適した選択とは?

正直分からないと思いますが、でも何らかの基準軸は持た
ねばなりません。

何となく~で周囲に合わせていたなら間違いなく後悔すると
思います。

かと言って「これがベストな選択!」なんて誰にも分かりま
せん、だからこそ自分で選ぶことが大切~なんてそれじゃ堂々
巡りですよね。

息子に指示していることは、まずは地元の田舎に戻って来る
のか、それとも都会で世界を相手に戦うか、まずはそこを決め
ろと言っております。

地元に戻る~基本自宅から通勤可能な勤務地から選べば、確か
に大手有名企業の選択は消えます・・・およそ中小企業が
主体となります。

給料は都会に比べれば生涯賃金で3~4割の差が出るでしょうね。

でも生活は楽かも知れません~地元でありますから土地勘も
あるし友人知人も多く生活全般からしたら落ち着きます。

別に親の面倒を見るとか見ないとかは別としても、当然親としては安心。

一応世界を股に・・・の野望はないみたいですから、地元で足元を
固めて中小でいいからそこから大きく羽ばたくのも一手~と勧め
てはおります。

今や有名大企業であっても、かつては田舎の中小だったんですから
完成された企業よりも発展途上の方が面白かったりするものです。

若い時は自分の無限の可能性を試してみたいと思うでしょうが、
本当に活躍出来る人は環境を選ばないはずです。

完成された組織より発展途上の未熟な中から如何に自分を育てて行くか?

そんな生き方もいいものだと思いますがね・・・。

生涯を考えた選択を~いずれ間違いなく老いて行くんですから、自分は
どんな生き方をしたいかを考えてみるのも就活の醍醐味ですよね。


何を基準にして企業選びをするか~まずは勤務地~大きなファクター~★
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

cheedon

Author:cheedon
営業マン目線で現在の就職活動にメスを入れて行きます。
内定は単なる通過点です~就職担当者は、配属後は各部署にヨロシクとなります。
こんな新人が欲しいんだ!~叫んでも就活生の皆様には届きません。ここはひとつ~私のウンチクに暫しお付き合いを願います。

最新記事
ツイッター
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
ご訪問者数
参加ブログランキング
~PR~
メルマガ&HP/ブログ
cheedonのメッセージ
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。