スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

使える若者とは?


もう正直普通の面接などでは選べない?

どんなに頑張って判定を出そうと思っても無理では
ないかと思うようになって来ました。

そこでどうすればいいのかを考えてみました。

欲しい若者~新人像とは?


1)健康で体力・耐力がある

2)誰とでも気軽に話すことが出来る

3)自分の考えを言うことが出来る

4)人の話を真摯に聞くことが出来る

5)イレギュラーなことでも固まってしまわない



など~要求事項は特になんてことはないのですが
問題は社会人になり組織の中に入った時。

先輩や上司~本当に色んな方々がいます。

当然自分の会社の中だけの話じゃなくて、お客
さんやら取引先の方々は多い。

そんな中で常に自分のポジションを知り如何に有効
に活動することが出来るのか?

その都度教えることは出来ますが~基本的には人間関係
の話ですから、自分の構築して行く以外ありません。

「バカヤロウ~何をやってんだ!」って正しいことを
していても叱られる可能性もあります。

そんな時どうするか・・・逃げてはダメなんですが、まとも
に付き合う必要もありません。

本当は若い時に思い切り理不尽な体験をより多く
積むことが大事なんですがね・・・。

その時的確なアドバイスの出来るメンター役がいれば
バッチリなんですが・・・。


でもね~皆その入り口で苦労するんです。

慣れる前に潰れてしまう可能性が大なんです。

出来るだけ学生時代に模擬体験を積んで来てくれれば
いいんですがね~そりゃ無理かも?

せめて・・・マンツーマンで教育した時脱落しないで
欲しいのですが、やはり耐えきれないのか?


世の中は図太く生き抜かねばダメなんですから~って
言っても難しいですかね?

大学じゃそんなこと教えられる人も少ないだろうしな~
このままだとミスマッチは更に加速する可能性大ですね。

理不尽~って言っても、何が・・・って具体的に
分からないと学びようもないかも知れませんがね・・・。


このままでは悲劇は繰り返されて~ますます世の中と
学生の間のギャップが広がるばかりかもね?

学校側も真剣に考えて行かないと~企業からの求人が
激減するだけですがね。

「就活に強い大学~ここの大学生は一味違う!」

そう言われるように頑張らないと・・・将来はないのでは?

旧態依然の講義は・・・もう役に立たないのではないか?



学生の皆様~自分なりの学びを強化すべき時です~★
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

cheedon

Author:cheedon
営業マン目線で現在の就職活動にメスを入れて行きます。
内定は単なる通過点です~就職担当者は、配属後は各部署にヨロシクとなります。
こんな新人が欲しいんだ!~叫んでも就活生の皆様には届きません。ここはひとつ~私のウンチクに暫しお付き合いを願います。

最新記事
ツイッター
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
ご訪問者数
参加ブログランキング
~PR~
メルマガ&HP/ブログ
cheedonのメッセージ
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。