スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大人との会話量を増やせ!


どうにもまともな会話、雑談で結構なんですが出来ない
若者が多すぎます~当然学生であっても同じ。

新人と話をしてもまともな会話になりません。

当然此方が主導権を持って聞き役に回れば何とか形的
には成立する?~疲れますね。

共通の話題がなくても、生き方も考え方も何もかも違った
としても普通の雑談が出来るようになってもらいたい。

なんでいちいち質問しなくちゃ会話が成立しないのか?


間違いなく「大人との会話量」が不足しています。

時と場合によっての「会話」~鍛えないといけませんね。

だから?~面接になって緊張している状態でまともな
受け答えが出来るとは・・・とても思えません。

営業マン目線からみれば~就活での面接は、日々の営業
活動の一部です。

確かに自分の一生を決めるかもしれない~って緊張感、
悲壮感においては就活の方が苦しいかも知れない?

でもね~最悪ダメだったとしても、あくまで個人の責任
として終われるワケです。

一方営業マンとしては・・・ここで客先よりNGとなったら
自分始めバックの従業員の皆様やその家族までをも不幸に
してしまうかも知れないんです。

重さが違う・・・だからこそ必死になるしかないんです。


学生さんの魅力~それは「若さ」ですよ。

自分の可能性や夢や希望については大いに大人たちと語り
あえるようになって欲しいものです。


「この子は会話が出来る~量稽古積んで来たな!」

はっきり感じることが出来ます。

面接官は皆自分より年上の大人たちです。

せめてそんな方々との会話は~まともに出来るように意識して
鍛えて欲しいものであります。

親を含めた大人たちとの会話量~さて、いままででどの位の
累積時間になりますでしょうか?

数時間?~数十時間?~数百時間?・・・当然多くなった
方が・・・違いを感じてください。

就活における時間の中で見違える程の成長を見る~ってことは
事前からそんな~せめて大人たちとの会話を体験していれば
凄い成長が期待出来ると思います。


「でも~そんな相手がいません?」

そんな甘いこと言ってる場合じゃありません。

周囲には間違いなく多くの色んな大人が生きているんですから。



就活のため?~じゃなくて気軽な会話からチャレンジすべし~★
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

cheedon

Author:cheedon
営業マン目線で現在の就職活動にメスを入れて行きます。
内定は単なる通過点です~就職担当者は、配属後は各部署にヨロシクとなります。
こんな新人が欲しいんだ!~叫んでも就活生の皆様には届きません。ここはひとつ~私のウンチクに暫しお付き合いを願います。

最新記事
ツイッター
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
ご訪問者数
参加ブログランキング
~PR~
メルマガ&HP/ブログ
cheedonのメッセージ
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。