スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

肩の力を抜いて・・・

必死になって企業説明会の申し込みのアポ取りに
集中し、ESに頭を悩ませ・・・大変ですね。

大学っていったい何時から就職予備校になってしまった
のか知りませんが、勉強どころじゃないですよね。


今迄考えてもいなかった、想像も出来なかった世界への
トライなんですから、そりゃ~辛いこと、と思います。

学校側も「我が校は素晴らしい教育内容を誇りますが
就職は個人で頑張ってください・・・」

それより「希望の職に就ける率が80%以上が自慢です?」
の方がウケがいいんでしょうね(笑)


でもね~思うんですが、幾ら先生や事務局&キャリアセンター
関係の方々が頑張ったって限度があります。

民間企業での採用担当やら色んな職種の大ベテランを
スカウトして陣容を固めても・・・ダメ?

だってアドバイスは出来ても、それを聞く学生さんとの
ギャップは恐らく想像を絶するはずですから・・・。


私は自分の部署での新人を要望する時人事にお願いするのは・・・

「日常会話がちゃんと出来て、自分なりに問題解決が出来る
普通の若者が欲しい!」



一見凄く簡単そうな要望ですが~クリア出来るのは20%以下
だと思われます・・・誰が悪いのか?


誰がじゃないんですよね~教育の中でそんなことまるで教えて
こなかったんですから~無理なんです?

無理だから・・・諦めて~では全く問題を放棄しているだけ。

なので私は勝手にフォローを始めたんですが、ちゃんとしっかり
教えてあげればいいんです。


ただ「どうやったら内定をいただけるか?」のハウツーを教える
のは私は危険だと思います。

大切なのは働き出してからなんですから・・・と言いつつ、まずは
内定いただかないことには先がないんですが・・・。


こらから先もチョット違った視点で私のジコチュウ説を書いて
行きますが、大切ななことは鵜呑みにせず考えるクセをつけること。

今迄の受験や学生生活でのテストや問題って~正解や模範解答が用意
されていた場合が殆どだと思います。

社会に出て~最大の違いは「答えのない世界、問題点をどうやって
解決して乗り越えて行くかです」



だから~どんな些細なことであっても「考える」ことです。

この問題に関しては・・・いったい幾つの解法を思いつくか?

ま~そんな訓練を積んでください。


日々の生活の中で、三歳の子供に戻って・・・

「空はなぜ青いのか?」

「夕焼けはなぜ赤いのか?」

「宇宙の果てとはどんな所だろうか?」


「なぜ高速道路はタダにならないのか?」

「なぜESなんて書かねばならないのか?」

「仕事が出来る人とはどんな人なのか?」


なんでもいいんです~ちょっとでも疑問に感じたことに対し
考えて自分なりの答えを出してみる。



では今回はこの辺で~次回また・・・★
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

cheedon

Author:cheedon
営業マン目線で現在の就職活動にメスを入れて行きます。
内定は単なる通過点です~就職担当者は、配属後は各部署にヨロシクとなります。
こんな新人が欲しいんだ!~叫んでも就活生の皆様には届きません。ここはひとつ~私のウンチクに暫しお付き合いを願います。

最新記事
ツイッター
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
ご訪問者数
参加ブログランキング
~PR~
メルマガ&HP/ブログ
cheedonのメッセージ
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。