スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

就社でなく就職


就活は自分が社会に出て働く場を見つけること?

希望する企業や団体に入るための活動であり試験?

いやいや~自分がこれからプロとして独り立ちしていく
ための職=技そ身に着け磨く場?


ま~色んな考え方があるでしょうが、意中の会社に入ること
を目的としている方々~考え方を改めてみませんか?

例えば・・・例は余りよくありませんが、4月から東京電力に
勤められる方~大変だと思います。

きっと昨年の今頃内々定をいただいたのではないかと思われ
ますが、ほんのチョット前までは鼻高々であったはずです。

ところが今はどうか・・・全くの逆風になっているのでは?

このままの状態が続けば下手をすれば国営になってしまう
可能性もあるとまで言われております。

別に東京電力が悪いのではなく、自然災害が原因ですから
今の逆風は理不尽な面もありますが・・・。

きっと来年度の採用は大幅減・・・その前に希望者も激減する
可能性があります。

要は世の中は生きていますし動いています。

ですから根本的な就活スタイルの見直しをすべきでは?



勤める会社を選ぶのではなく、自分を磨く職~技を身に付け
られる企業や団体を探す。

お金をいただいて生活しつつ学んで行く。

そして実力を身に付け、いつでも羽ばたいて行けるようになる。

FA宣言したら多企業から「是非我が社に・・・」と言われる
ようなスキルをゲットすべきではないか?


今は大手有名大企業であっても、明日は分からないのです。

安定志向は分からないでもありませんが、まずは就社ではなく
就職にすべきです。

30年前の中小企業で今や大手になってる所だって沢山ありますし
その逆だって山ほどの実例があるんです。

今が旬な企業を選んでみても・・・先行きは不明です。


今後絶対の伸びる分野は~健康、エネルギー、IT、環境・・・など
の分野ですし~少しは未来を想像してみるべきです。

プロの技を身に付けていれば、不景気になっても買われます。

看板での企業選びだけは・・・止めにした方が無難です。

今じゃないです~10年、20年、30年先位までを読んで「何をすべきか?」
をよ~く考えた上での企業選びをすべきです。

その前に・・・自分の目指すべき将来像を描いてみてください。


「いい会社にはいれたね~」と今周囲から羨望の眼差しであっても
10年後~「残念だったね・・・」では泣くに泣けませんよね。

世間体なんてどうでもいいので~まずはもう一度原点に戻って
考えてみるべし!


看板選びの就活は捨ててライフプランからの発想を大切に~★


※ブログランキング参加中です~応援をヨロシク!
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

cheedon

Author:cheedon
営業マン目線で現在の就職活動にメスを入れて行きます。
内定は単なる通過点です~就職担当者は、配属後は各部署にヨロシクとなります。
こんな新人が欲しいんだ!~叫んでも就活生の皆様には届きません。ここはひとつ~私のウンチクに暫しお付き合いを願います。

最新記事
ツイッター
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
ご訪問者数
参加ブログランキング
~PR~
メルマガ&HP/ブログ
cheedonのメッセージ
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。