スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

企業側のホンネ?

使える、即戦力に近い新人であれば、それがお墨付き
であれば尚更~絶対に企業は採用したい。


プロ野球のドラフト会議を思い出してください。

名前が挙がる選手達は、皆それなりの有名人です。

実績も実力もスカウトの人達がしっかり事前に調査済み。

就職後も互いにどんな仕事をするのか分かっている。


一方、一般企業での就活では互いに初対面?

学生の力は未知数。

企業の業務内容も未知?

そのお互いが初めて出合って僅かな時間の中で互いの理解を
得ようと頑張るなですから~強行スケジュールとなります。


企業側の言い分としては、ある一定以上のレベル(企業の求める)
以上のみを集めて競わせてその中から採用を決めたい

でも~現実は物凄い数の応募があったりして、いったいこの
中からどうやって選ぶわけ・・・って絶句なワケです。

だから少々手荒であってもそぎ落としていくしかないのです。

その上、優秀だ~是非我社にって思っていても、そんな人は他で
何社の内定をいただくか分からない~当然、弊社に来てくれる
可能性は・・・低いかもって疑うものです。

ま~以上は有名大手企業のお話なですが・・・。


地方の中小企業では相変わらずの人手不足もあるらしい・・・。

その内各企業でも人事課ではなく「スカウト課」なんて言うのが
出来て水面下で事前に学生調査してドラフト会議~なんて公然と
行なわれる時代が来るかもしれません。


いや~中途採用においてはもう別に珍しくない時代に突入して
おりますので・・・。

正面玄関からの就活だけじゃもう立ち行かない?

きっと現行制度は無理がありますので、いずれは変わって行くので
しょうが、今は現実にどう戦うかを考えないといけないですね。


たまには採用企業側の担当になった気持ちで考えることも大切!
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

cheedon

Author:cheedon
営業マン目線で現在の就職活動にメスを入れて行きます。
内定は単なる通過点です~就職担当者は、配属後は各部署にヨロシクとなります。
こんな新人が欲しいんだ!~叫んでも就活生の皆様には届きません。ここはひとつ~私のウンチクに暫しお付き合いを願います。

最新記事
ツイッター
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
ご訪問者数
参加ブログランキング
~PR~
メルマガ&HP/ブログ
cheedonのメッセージ
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。