スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

制度や世間に翻弄されるな!

どうにも不景気で皆新人獲得に消極的にて
しかも12月からの解禁に変わり翻弄されています。

でもね~皆が同じルールでやっているんですから
同じなんです~イコールコンディション?

有名大学は有利~それも変わっていません。

要は身の程を知らずに、高みに挑戦するから
問題が大きくなるだけなんです。

そんなに大手の出来上がった企業に入りたいのか?

中小でもいい会社は山ほどあるんですがね・・・。

もう誰でも名前を知っているような企業オンリーの
エントリーは止めたらいいと思います。

我が家は完璧に地元の中小をターゲットにします。

伸びるか否かは本人の努力次第~大きくしたけりゃ
頑張って育てればいいんです。

中小の場合は、強烈な意気込みを持った数人がいれば
大きく伸びる可能性があります。

しかも新人でも即戦力になって最前線で指揮を執れる
可能性が大ですから、やる気さえあれば面白い。

もしかして・・・10年後に超優良企業に成長している
可能性だってあるんです。

一方大手に入れば・・・確かにボチボチやっていれば
それなりの給料をいただき、生活は楽かも?

でもね~万一の日が訪れたら~余りに専門的な仕事を
しているがために潰しが利かない?

そうしたらどうしますか・・・一度傾きかけたらその
後は新人の力など話になりません~意見を聞いても
いただけないですよね。

中小なら一人数役こなすのは当たり前ですから、ダメ
でもお次が待っている~いや、変なプライドもないから
何とか生活費を稼ぐことは出来るはず・・・。


大手を狙っていたずらに時間ばかりが経過して、気持ちの
上でも落ち込んで~それじゃまともに戦い抜けません。

身の丈を知って自分の人生の目標をロックオンして
その上で中小を狙うべし。

優秀な方々が夢破れてランクを落として来たら大変です。

だから最初から中小を狙い早めに内定をゲットする。

学生生活を就活で荒らされるのは良くないです。

ま~いい体験にはなりますがね・・・。

息子には「大好きな野球を続けていたければ、早めに内々定を
勝ち得てシーズンをフルにプレーすべし!」と言っております。


さて~どんな裏技を使って早めに決めるか・・・楽しみです!~★
スポンサーサイト

現状は熾烈?

野球部の新4年生が練習に出て来れない模様です?

リーグ戦の開幕も近いと言うのに、練習もオープン戦
にも出て来れない・・・就活でそれどころではない?

そりゃそうですよね、野球なんてやってる場合じゃない?

でも何となくそれって悲しい現実ですよね。

大好きなことをさておき~決して楽しくはないだろう就活
に東奔西走しなければならないとは・・・。

何処を目指しているのか、大手優良企業を狙っている?

そこはもうあるランク以上じゃないと相手にもされない可能性
が大だと思うのですが、やはり夢は捨てられないのか?

挑戦するのはいいんですが、最初から相手にもされていない
企業を幾ら頑張っても、それこそ超狭き門では?

狙いたい気持ちは察しますが、現実路線を歩んでみたら如何?

一旦身分相応の企業に入り、実務経験を積んだ上で再度自分の
人生を見直しても遅くないと思いますが・・・。

大好きなことを中途半端にして就活に向かう?

楽しいワケないと思うのですが・・・ま~どちらが大切と
言えば「野球なんてやってる場合じゃない!」でしょうがね。

でもね~きっと後々後悔するんじゃないかと思います。

就活も一生ものですが、大好きな大学生活での部活も、それこそ
もう二度と失われた時間は戻って来ません。

上手く両立する方法はないものでしょうか?

要は早めにスパッと決められればいいんですがね。

その為には如何なる作戦を立てるか?

ただいま息子とは協議中です。

作戦は幾つかありますので、相談して決めて行きます。

これも親がバックアップ出来ることですから、可能な限り
アドバイス&作戦を練って行きます。


より難題の方が気合が入りますので、ファイト!~★

やりたいことをやれ!

大学生活は就活のためにあるワケじゃない。

例え最初の就活が上手く行ったからと言って
その後の人生が順風満帆とは行かないかも知れない。

だからこそ大学時代はとことん~自分のやりたいこと
を徹底的に追求する姿勢が大切。

勉強も当然ですが、それだけでは寂しい限り。

今しか出来ない事に集中してみること。

逆に何時でも出来る、働き出してからでも可能である
ことは後回しでいいと思います。

そして悔いなき日々を送る。

完全燃焼は難しいかも知れませんが目指すべきです。

中途半端に適当にやってたら、5年後、10年後の
後悔するばかりです。

「想い出は就活です!」なんて冗談でも言うべからず。

確かにかなりエキサイティングで衝撃的だとは思いますが、
就活が一番の想い出なんて・・・とんでもない話です。

働き出せばもっと刺激的なことは山ほどあります。

挑戦する気があればそりゃ~とんでもないほどです。

時間やお金が許す限り、思い切ってやりたいことをやる。

そして完全燃焼を目指して欲しい。

働き出したら「学生時代にもっと〇〇しておけば良かった」
なんて口が裂けても言わないように。

社会に出ればもっとやりたいことが出来る可能性があります。

自分にだけはウソをたうかないよう~思い切って行こう!


そんな晴れ晴れとした学生はメチャ羨ましく思います~☆

潰しが利くのは営業職?

将来リストラされたら・・・会社が潰れたらどうしよう?

だから大手優良企業に最初から入ればいいんです?

いやいや、それが叶うのならいいんですが・・・。

要突然リストラされてもスキルがあればいいんです。

ならばどんなスキルがあればいいのか?

専門職は難しい~やっぱり「営業職」でしょうか?

お客さとのコミュニケーションが主な仕事になるワケで
すが、それなら誰だって割と簡単に出来るはず・・・。

そう思っておりましたが、対人関係が苦手~見ず知らずの
人との会話が苦手、嫌いな人と談笑するなんて無理?

意外とそんな方って多いんですね。

営業職であれば、例え売るモノが変わっても人と話を
するのはそれ程変わらないからいいんですがね。

な~んて私も営業は最初の職ではありませんが、確かに
基本は単純明快にて応用範囲は広いように思います。

優秀とは言えない営業マンではありますが、それでも
もう25年近くのキャリアになりますから一応語れます。

嫌いな人、苦手な人~色んな人に会いました。

「社長を出せ~オマエじゃ話にならん!」

「二度と我が社の敷地に入るな!」

「バカヤローウチを潰すつもりか?」


なそなど~結構色んなことを言われて来ました。

あのね~お客さんだけじゃありません、身内からも
「オマエは営業失格だな!」

「いったい何を考えているんだ、オマエら営業は口先だけで
いいよな~」


もう言われたい放題~メチャ怒りを感じたり、情けなく
思ったり落ち込んだことも数知れず・・・。

ボロクソ言う身内に「ならばあなたが営業になって手本を
見せてください!」~先輩に食ってかかったことも多数。

今はもうそんなことはありませんが~強くなりました!

・・・と言うより強くなります~でなきゃ生きて行けません。

だから唯一の自信は、どこに行って何の英営業をやっても
最低限の生活は出来るだろうな~です。

きっと営業マンの方々は同じでは~と思います。

迷ったら「営業職」~いいと思いますよ。

人生観が180度変わるかも知れませんが、チョット耐えて
第一線に出れるようになれば、経験がモノを言います。


息子には「特別やりたいことが見つからないなら営業職!」
と言っております。

売るものは何でもいいんです~人とガチンコで接する仕事。

若い時はボロクソ叩かれて強くなればいいんです。

幸い人と接するのは苦にならない様子でありますから、職種は
「営業職~しかも出来るだけ厳しい所」と決めようかと思います。

どんなタイプの営業マンを目指すかは今後レクチャーして行きます。

親が決めるワケじゃありませんが~迷ったら「営業職」

この基本は変えずに行こうと思います。


徹底的に営業の基本を教え込みます~★

ニッチトップを目指せ!

世の中はグローバルスタンダードを欲しているかも
知れませんが、無理は禁物です。

グローバルスタンダードの人を目指せば、単なる平凡な
人になっていくばかりです。

世界に通用する人物になりたい~って気持ちが強い方は
それなりに頑張って語学でも教養でも磨いてください。

私は息子には「ニッチトップを目指せ!」と言ってます。

狭い分野の中でのトップを取れ~細分化して自分が〇〇
のことにおいては自分が一番と言えるものを持つ。

スタートはそこからでいいんです。

ま~弱者の戦略ではありますが、これからの世の中で
生きて行くには必要不可欠だと思っています。

何事もソコソコ~より、ある一つのことに関してだけは
絶対的な自信があるって大切です。

そんな人たちが集団になって、とりまとめの出来るリーダー
がいればすごく強靭な組織が出来ます。

全てにおいて平均点の人って魅力に欠けますが、尖がって
いる人は使いようなんです。

大手優良有名企業であっても、5年先、10年先は分からないのです。

ならば中小であっても自らの力を活かして先行きを夢見る。

結果なんて後からついて来るんです。

寄らば大樹の陰にて共に朽ち果てて行くより、自らの力で
組織の運命が変わる~その方がいいと思います。

賛否両論あるでしょうが、私は息子には「今完成された企業より
これから先が楽しみな企業を選べ!」と言い続けます。

そして自分が楽しいと思える人生を送って欲しいですね。

見栄や外聞なんてどうでもいいんです~自分が納得できる
人生を送るためにどんな就職先を選ぶのか?

ニッチトップがこの先を生き抜くキーワードですね!


無理・無駄な努力をさせないために如何にアドバイスするか?~★

アドバイザーを確保せよ!

自分のことは当然自分が一番良く分かっている?

でも評価は周囲の他人が行うんです。

幾ら自分に自信があっても、周囲が認めてくれなったら
それはやはり周囲が勝つんです。

だからこそ自分応援団の大人たちをアドバイザーにするべし。

自分は大人達からみたらどんな風に見えるのか?

話してみての印象は?


まずは一番近くにいる大人~親を利用しない手はありません。

なんせ生まれた瞬間からずっと見守って来たんですから・・・。

ただし~親は過度の期待をする傾向にありますから、あくまで
客観的大人の意見のみを聞いた方がいいかも?

その他知り合いの大人・・・先生や親戚は利用すべし。

間違いなく自分から心を開いていけば、良い意見が聞けるはず。

コノヤロウ~って思う発言なのかアドバイスもあるかも
知れませんが、それが大人の貴方に対する見方なんです。

貴重な意見として聞いておくべきです。

出来れば余り利害関係のない、しかも人を見る目が確かな
大人がいるといいんですがね。


企業選びの際でも自分では全く知らない社会の話を
聞くのですから、大人達に聞くのが一番です。

息子には出来る限り不特定多数の大人とフランクに話す
ように指示しております。

当然喜び勇んで自ら話に行くってことはしませんが、話しかけ
られたらしっかり応対せよ~と指示しています。

野球部関係の父母やOBやコーチなどとは話している姿を
見かけますので継続を希望しています。


いいですか~誰でも大人ならイイワケじゃありません。

利害関係が極力希薄な方がいいですね。

ネットも上手く活用するのも手です。

如何に自分の応援団的ブレーンを構築できるか?

打算的な考えでなく双方向コミュニケーションを大切に。


大人達だって元気が良くて気さくな大学生との会話は
絶対に楽しい~って感じるものです。

そこがつけ込むポイントなんですから、上手く使うべし。


如何に大人達を巻き込み動かすか~その秘訣もボチボチ公開します~★

耐力を磨け!

最近の若者は皆大人しくて一見明るくて良い子!

順調な時は・・・限定のお話であります。

ところが一旦歯車が狂ってストレスになりだすと弱い。

要は今まで余り強烈なストレスを感じる時がなかった
からだと思いますが、若い時に経験した方がいいですね。

いきなり社会に出てからでは・・・大変厳しいと思います。

思い通りにならない~理不尽が過ぎる~雑用ばかり・・・。

そんなことで参っていたのでは先が思いやられるんですが
中々ストレスに強くなる特効薬はありません。

だから~出来るだけ学生時代に体験しておいて欲しいですね。

体育会系がモテるのはそんな理由からだと思います。

練習も厳しいが結果が勝ち負けはっきりしています。

なぜ負けたかの理由も明確に皆分かってしまう。

ではどうすれば勝てるようになるのか?

それと先輩と後輩のいたばさみもあります。

要は自分の想い通りには中々進んで行かない~かと言って
言われたことだけこなしていても勝てない。

理不尽体験~ストレステストは十二分に楽しんで受けるもの。


自分にはストレス耐性があります~って自信がある方は
大歓迎なのが社会なんです。


せっかくだから色んなストレス体験をすべし!~★

今しか出来ないことに全力投球!

就活は大変気になること~とても勉強や学生生活
をエンジョイしようなんて気が起きなくなる?

だからってセミナーや自己分析や企業研究をしっかり
やりましょう~なんて言うつもりはありません。

今は春休み~今しか出来ないことに全力投球すべし。

「大学時代で一番の思い出は?」

「一番苦労したことは何?」

「一番打ち込んだことは何?」

面接では聞かれるかも知れませんが、だったら今から
思い切り答えられるような学生生活を送ればいいんです。

別に無理にボランティア活動やインターンシップに
も参加しなくたっていいと思います。

自分が今一番大好きなことに打ち込むこと~基準は
「今しか出来ない事」おおいに楽しみ打ち込んだら?

息子は野球一筋~バイトもせず勉強も・・・?~の中
何故か部活にはどうしても参加したいらしい。

確かに「今しか出来ない事」に特化しております。

小遣い位バイトして欲しいのは山々ながら~働くのは
卒業すれば嫌ってほど出来ます。

だからま~部活に打ち込むのは今しか出来ないので
「思い切り楽しめ~中途半端にだけはなるな!」と
叱咤激励しております。

部活やサークル、勉強、バイト、恋愛・・・などなど
学生時代にはそりゃ~多くのことが楽しめます。


でもね~テンコ盛りでも全てが中途半端じゃ意味がない。

せめて自分で納得が行くような追求が大切では?

「君は部活しかやってなかったの?」

「今しか出来ないことに精一杯チャレンジしてしました~
不器用なので一つのことに打ち込むので精一杯でした。」

いいんじゃないかと思います~適当に、何をやって来たか
分からないより・・・ま~勉強もすべきですが・・・。


「周囲がバイトして頑張ってるいる時間は本を読め!」

そうアドバイスしています~少しは読書の楽しさも
覚えたようですが・・・。

映画も大好きらしい・・・これも「観るなら中途半端に観ず
年間100本程度は観たらどうか?」とアドバイスしています。

どうせ働くようになれば時間の自由度は低くなりますから・・・。

何に基準を置くかは人様々なれど「今しか出来ない事を最優先!」


少なくても悔いの残らぬ完全燃焼の学生時代を送って欲しい~★

まずは人生の夢・希望

自己分析を行う前に、まずは自分がどんな人生を
歩みたいのか、如何なる大人になりたいかを考える。

公務員になりたい~だって倒産しないし、仕事も比較的
楽だから?~って本当ですか?

大手企業に入れれば一生安泰~まずはそんな生活基盤が
出来なければ将来なんてあり得ない?

いやいや~確かに色んな考え方があって良いのですが・・・。

〇〇の仕事について世界中を駆け巡るのが夢?

それもいいでしょう、まずは自分が将来どんなことを
したいと思っているのか、趣味でも仕事でも何でも
いいんですが、5年、10年、30年先~どうありたいか?

非現実的でもOKです、物凄く実現不可能な夢より
実現可能な方がいいんですが、それでも規制はしない。

だって仕事選びが出来るだけその夢実現に近い方が
いいではありませんか?

だから一度自分の夢や希望を明確にしてみることが大事。


我が息子の夢・希望もしっかりヒアリングしてみないと
分かりませんが、先日聞いた所では・・・

大好きな野球を生涯続けていたい~現役プレーヤーでなく
てもいいので後輩たちの指導が出来れば・・・。
子供たちの野球の監督ではなくコーチでそれなりに一緒に
出来れば・・・自身はたまに草野球でいいらしい?

チョット漠然としていて、普通の親や大人が聞けば
「何をバカなことを~もっと真面目に人生を考えろ!」
となるかも知れませんが・・・。

当然生まれた時から知っております親からしたら、ウンウン~
分かった~ではその路線で行ってみようか・・・です!

物凄く漠然とはしておりますが、就活戦線での戦い方を
模索する上では非常に重要だと思っています。

大学まで野球を続けて来たことを如何に武器に戦うか?

作戦会議はこれからですが、少しずつ方向性が見えてくれば
戦い方が決まって来ます。

職業、職種、業界や会社規模・・・などは、まだまるで未定
ですが、人生の夢や希望から就活を始めるのがベストでは?

これから少しずつより現実的な課題をクリアして行きます。


果たして我が家の作戦は有効なんでしょうかね、と思いつつ~★

親子就活戦線

暫くお休みしておりましたが、本日3.11に
意を決して再開することにします。

まだ東北地方の復興は前途多難でありますが
日本は必ず復活するのです~そう信じています。

就活生にとっては大変厳しい世の中が続いており
まして先行きは決して明るくはありません。


そんな中、何と我が息子も4月からようやく大学3年生
になります、確かに何とかここまでたどり着きました。

優秀とは無縁のその他一同ぶら下がり大学生であり
まして、今後順調に卒業出来るか否かも微妙です。

でも~そんな中でも今年12月からは就活生になります。

卒業に向けては本人に努力してもらうしかありませんが
就活についてはそれなりに支援が出来ます。

「親が介在するとは・・・」との声もあるでしょうが
全く気にするつもりはありません。

全く右も左も分からない子供に最も身近な親がアドバイス
することは必要だと考えています。

大手に行け~公務員を目指せ~などと言うつもりは
毛頭ありませんが、自分の目指すべき人生を歩む手伝い
は大いにしようと考えております。

就活アドバイスを職業とされている方々からすれば
大手一部上場会社に何名~公務員に何名・・・などが
成果になるのでしょうが、私は単なるアドバイザー。

営利、売名目的ではありませんので、ひたすら子供の
将来を、楽しい人生を送って欲しい応援団です。

これから死闘が始まります~アドバイスを息子が
どこまで聞き入れてくれるかも不明。

なれど出来る限りの支援を行うことを宣言します。

完全なる親ばかブログに変身してしまうかも知れませんが
如何にこの氷河期を戦うか~ワクワク・ドキドキしています。


少しでも参考になれば~と思いますのでヨロシクです~★
プロフィール

cheedon

Author:cheedon
営業マン目線で現在の就職活動にメスを入れて行きます。
内定は単なる通過点です~就職担当者は、配属後は各部署にヨロシクとなります。
こんな新人が欲しいんだ!~叫んでも就活生の皆様には届きません。ここはひとつ~私のウンチクに暫しお付き合いを願います。

最新記事
ツイッター
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
ご訪問者数
参加ブログランキング
~PR~
メルマガ&HP/ブログ
cheedonのメッセージ
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。