スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分キャラを貫け!


なりたい自分像がある。

でも~どうしても理想と現実の狭間で悩んでしまう。

挫折してはいけません~別に性格改造など不要です。

ひたすら特徴を伸ばすこと~誰にも負けないと思う何か
に全力投球をしてみる。

誰かと比較することなんてないんです。

自分が今まで生きてきた証とは何か?


自分は自分~何か一つは特徴があるはずです。

それをひたすら磨きぬくこと。

そんなの何もない?

だからダメなんです~周囲を見回し自分が劣っている
ことばかりに目が行ってしまう。

なぜ自虐的に自分を追いつめて行くのか?

間違いなく何かがあるはず~要はそれを発見し、ひたすら
信じて磨き育てることが出来たか否かが勝負です。

仕事とはチームで行うもの。

同じポジションのスーパースターは二人はいらないんです。

もっと自分に素直になって良い面を伸ばして行くべし。


自分キャラをきっちり語ることが出来るように。

内定がいただけなかったのは~もう既に自分と同じキャラ
の人が存在しているってこと~それだけなんです。

そう信じて~次に行ってみましょう。


何の特徴もキャラも感じられなければ~どんな組織に入っても
埋没してオシマイなんです。

自分キャラを生かせる職場を~さて・・・見つけてみましょう。



原点回帰を~自分はどんなキャラなんでしょうか?~★
スポンサーサイト

真剣に何かに打ち込め!


何かに非常に熱心に打ち込んだ事ってありますか?

常にクールで・・・一見格好いいように見えますが
結局真剣に熱くなったものがないってことですか?

最近どうにも傍観者的若い衆が増殖中みたいですね。

言われたことは割と素直にこなす器用さは持ち合わせて
いても、自らがリーダーとなって先陣を切るのは苦手?

それって魅力に欠けるんですが~承知しているんでしょうか?

別に周囲から見て「凄い!」なんて絶賛を浴びなくたっていいんです。

自分自身~とにかく熱くなって追いかけるものを持ち
とことん追求してみる。

その体験が素晴らしいと思うのですが・・・。

何時の頃からか~クールな評論家が多くなってしまったのか?

仕事上のことでも、誰が相手であっても言い切る自信~
あってもいいんですがね。


傲慢な自己中って思われようと、絶対に譲れない何か核に
なることを求めてみたら如何?

そんな体験やら主義主張をすべきであります。

もうね~並みの「その他一同組」では世の中通用しません。

可もなく不可もなく~何となくで生きる姿勢は止めに
した方がいいんです。

当たって砕けろ~やってみなけりゃ分からないんですから
若さを思い切りアピール出来るようになって欲しいものです。

失敗なんて苦にする必要なんてないんです。

それより若い時から小さくまとまってしまい~将来性が
感じられない方が問題だと思います。


「今までの中で何かに熱中して打ち込んだものはありますか?」


その質問に~待ってました!・・・と言って目を輝かせて
語れる人を目指してください。

人はそんな若い衆の情熱に心を打たれるものですから・・・。


自己主張を明確に語れる人が欲しいですね~★

自分に自信を持て!


就活時の面接ではあれほど自己主張が強くて少々
心配したものの~入社後はサッパリ・・・?

大人しいと言いますかもう借りてきた猫状態?

諸先輩方を前に大人しいのもいいんですが~もっと
大胆素敵に振る舞ったら如何?

「まだ若いね~」って言われてもいいじゃないですか?

だって事実若いんですから・・・。


でもね~変な所で意地張って、肝心な所になると大人しい?

逆なんですよ~仕事上の意見交換なら先輩、後輩なんて関係
ないんですから、ガンガンやるべし。

皆そこが逆~プライベートになれば慣れっこいのに、仕事上
となると黙っているって可笑しんです。

もっと自分に自信を持って言うべきことは声を大にして
言うべきなんです~思い切り噛みついてやればいいんです。

それを受けきれない先輩や上司はもうアテにするべからずです。

度胸を決め~常に前向きにガンガン行け!


いいんですよ~自分の意見は明確に言う~常識です。

な~んて言っても結局皆自分の身に火の粉が及ばない
ようであれば大人しいのですが・・・。

ブレない自分軸~意見や考えはしっかり持つべし。

実戦での場慣れにはより多く臨むべし!

骨太の新人を目指し~多少ふてぶてしい位が丁度いいんです。



自己主張を上手く出来る人を目指すべし~★

視野を広く周囲を見ろ!


余裕がないから周囲が見えないし~今の自分の立場も
当然分からないのでありますが、残念です。

きっと誰からも教えてもらえなかったのかも?

はっきり言います~本当に最近若い衆は全く周囲が
見えておりません、見てもいません。

常に自分の立ち位置を確認し、何をなすべきかを考えろ!

自分のことはしっかり守っているのに、集団となると
絶対に前に出て皆を盛り上げて・・・出来ないですね?

リーダーシップとは違った気配り・・・。

本当に見事に出来ないし教えても無理みたい?

自分を強く持つ以前に周囲との同調を考えるべし。


いやいや~それが出来るのならば、見て少し話せば分かります。

身に着けて欲しいですね~気配りに自分は今何をなすべきか?

日々の生活の中でチョットだけ視点を変えて過ごせば
何とかなりますから・・・。


一生懸命自己PR訓練に走るより~周囲を見渡せる目を養うべし。

今その能力が高ければ目立ちますよ。



協調力を如何にアピール出来るかを考えてみてください~★

社会人的発想を身につけろ!


学生なんですから、学生らしくあるのは別に問題では
ありませんが、社会人的発想は何時身に着けますか?

執行猶予の身だから~今の内は甘えて・・・お気持ちは
察しますが、いずれは社会に出ます。

しかも~出た後は恐らく40年近くは働かねばならない。

だから今は遊ぶんだ~自由の身でありたいって思うかも
知れませんが、いずれ短い間のお話です。

社会に出れば時間は自由にならないけど、お金と仕事を
通じてスキルUPも出来るし~案外楽しいものです。

所詮逃げられないのであれば、いっそ学生時代から大いに
社会に出る大前提で考え行動すべきだと思います。

つまらないと思っている講義や課題であっても、考え方
一つ変えてみれば~結構いい勉強になるんです。

学生生活を満喫しつつも~常に就活や社会に出た時の
ことを想定して行動する~この習慣化が結構ためになります。


就活が楽しいなんて~とても思えないかも知れませんが
自分の今までの人生を試す良き機会でもあります。

日々の生活の中から少しでもその後の人生を考慮するって
実は大変貴重なことだと思います。



ま~詳細は・・・これからボチボチ書いて行きます~★

熱く語れるものを持て!


趣味はあります~自慢できるか否かは別として・・・。

学業は~ボチボチです。

部活動はやっていましたか~それなりに・・・。


何か自慢出来ることは~ありますけど大したことじゃありません。


正直そんな方々が大半なのは分かってはいますが~でも就活戦線
ではそんなことも話をして行かねばなりません。

困りましたね~確かに話はそれなりに出来るし度胸もある。

明るさもあって・・・でもそれを証明できない?

「今目の前にいる私を良く見てください!」

確かに見てお話もしておりますが~正直短い数十分の時間では
判断できません~第一印象と容姿の確認が精一杯です。


だから~何か自慢できることを語れるようにしておくべきなんです。

しかも誰が聞いても容易に判断できるような内容。

出来れば体験談を・・・ウソの過去じゃダメですがね。


面接は素晴らしい~でも面接官はその裏を取りたいのです。

単なる本番慣れなのか~それともこの自信は何かに裏打ちされた
体験によるものなのか?

何かありますか~一点突破でいいんですが・・・。


無いのであれば、今からでも遅くはありませんから、何かを始めてみるべし。


余り関係ないかも知れませんが、今の私の自慢は「とにかくメッセージ
を書くことが好きです~日々平均2時間書いています」
かれこれそんな生活を3年以上続けております。

だから~文章を書くことにおいては並みのシロウトではありません。

メルマガ4本にブログ2本~ツイッターでもつぶやいていますから~
とにかく「文章を書く」ことに関しては負けません。


いいですか~大切なのは中身じゃなくて続けてきているって事実。

その足跡を追うことも出来るし証拠も残っておりますから第三者
としての確認も蒲生~その事実がいいんです。



さて~あなたには何がありますか?~★

社会に出る基礎力を鍛えろ!


どうして最近の若い衆はこれ程までに弱いのか?

何かあると直ぐにダウンしてしまう?

余りにも体幹が弱く~軟弱すぎませんか?

素晴らしい才能を持っているようだが~果たして潰れて
しまわないか~その心配が頭を離れません。

スキルや仕事は覚えれば何とかなる?

しかし~体力・耐力は容易に身につくものではありません。

だから~強靭な精神力と耐力を持ち何事にも屈しない強さ
があればそれでgoodです。


自分には何の才能もない~って思ったなら、せめて体幹を鍛え
強さを身に着けてください。

その売り一点突破でも~証明できれば強い武器となります。

ゴチャゴチャ言うよりズバリ~「私には体力・耐力があります~
少々のことでは絶対に挫けない~折れない自信があります!」

それだけでも十分では?

だってね~会社に入ってからそんなの鍛えようとしても
誰も付き合っちゃ~いられませんから・・・。


勉強が出来ない~成績が悪い・・・でもね~今はそんなの
関係ないかも?


一点突破で行くにはチャンスの時ですよ~★

使える若者とは?


もう正直普通の面接などでは選べない?

どんなに頑張って判定を出そうと思っても無理では
ないかと思うようになって来ました。

そこでどうすればいいのかを考えてみました。

欲しい若者~新人像とは?


1)健康で体力・耐力がある

2)誰とでも気軽に話すことが出来る

3)自分の考えを言うことが出来る

4)人の話を真摯に聞くことが出来る

5)イレギュラーなことでも固まってしまわない



など~要求事項は特になんてことはないのですが
問題は社会人になり組織の中に入った時。

先輩や上司~本当に色んな方々がいます。

当然自分の会社の中だけの話じゃなくて、お客
さんやら取引先の方々は多い。

そんな中で常に自分のポジションを知り如何に有効
に活動することが出来るのか?

その都度教えることは出来ますが~基本的には人間関係
の話ですから、自分の構築して行く以外ありません。

「バカヤロウ~何をやってんだ!」って正しいことを
していても叱られる可能性もあります。

そんな時どうするか・・・逃げてはダメなんですが、まとも
に付き合う必要もありません。

本当は若い時に思い切り理不尽な体験をより多く
積むことが大事なんですがね・・・。

その時的確なアドバイスの出来るメンター役がいれば
バッチリなんですが・・・。


でもね~皆その入り口で苦労するんです。

慣れる前に潰れてしまう可能性が大なんです。

出来るだけ学生時代に模擬体験を積んで来てくれれば
いいんですがね~そりゃ無理かも?

せめて・・・マンツーマンで教育した時脱落しないで
欲しいのですが、やはり耐えきれないのか?


世の中は図太く生き抜かねばダメなんですから~って
言っても難しいですかね?

大学じゃそんなこと教えられる人も少ないだろうしな~
このままだとミスマッチは更に加速する可能性大ですね。

理不尽~って言っても、何が・・・って具体的に
分からないと学びようもないかも知れませんがね・・・。


このままでは悲劇は繰り返されて~ますます世の中と
学生の間のギャップが広がるばかりかもね?

学校側も真剣に考えて行かないと~企業からの求人が
激減するだけですがね。

「就活に強い大学~ここの大学生は一味違う!」

そう言われるように頑張らないと・・・将来はないのでは?

旧態依然の講義は・・・もう役に立たないのではないか?



学生の皆様~自分なりの学びを強化すべき時です~★

今企業の中で起きていること!


何でもいいんで就活戦線で結果を出さねばならない。

内定を勝ち取れなければ生き残れない?

そんな悲壮感を抱いて日夜奮闘されているかも知れませんが
チョット立ち止まって考えてみませんか?

何の為に就活をするのか~当然意中の企業に入って仕事を
したいからだと思うのですが、選択は間違っていませんか?


今企業内で何が起きているのか・・・?

新人は「要取扱い注意!」であります。

厳しく接すれば辞めてしまうか体調を崩され~心の病に
なる可能性も大。

何をどの位言っていいものやら・・・下手に言えばネット
で書き込みされたり~もう踏んだり蹴ったりですね。


皆何を期待して就職して仕事に従事するのでしょうか?

もう本当に教育するのは疲れます~理解があって上手に
褒めて使ってくださる上司なんて・・・希少価値なんですよ!

なのに~TVドラマの観過ぎじゃないかと思えるほど
みな幻想を信じているんです。

せめて「これだ!」って上司や先輩には徹底的に仕えて
パクればいいんですが、変にオリジナリティを出そうとする。


無理はしないほうがいいんですがね~最初は大人しくしたがって
様子見していればいいのに~その中で学ぶべきなんです。

そうそう~周囲の誰について行くべきなのか?

言葉や優しい仕草に翻弄されてはダメなんです。


などと言ってもわからないですよね~もっとしたたかに
大人たちを観察し良い面を吸収して行かねばダメなんですがね。

いいですか~今の会社は新人が怖くてたまりません。

辞めちゃったり~入院しちゃたり・・・長期で休んだり
何かあると「具合が悪い」と欠席ですか・・・?

体力&耐力はないし~根性もない・・・言い方を間違えれば
途端に脱落してしまう。

逆に「コヤツハ凄い!」って思ったら、単なるノーテンキだった?


学生時代に覚悟を決めて修行して欲しいものです。

何が得意でどんな人生を歩みたいのか・・・単に働かないと
生活出来ないので~なんて、それじゃ人生も仕事もつまらない。

人を見る目にしろ~メンターを見つけてください。


今の企業の内情を知れば、おのずと就活戦線における自己PR
ポイントも変わるはずなんです。

本当に・・・もう素直で明るくて良い子はいらないんです。



実戦投入で使える新人が~せめて潰れない若者が欲しいのです~★

視野を広げる訓練を!


私に与えられた仕事はこれだけです~それは終わりました。

オイオイ~それで今は待機状態なワケ?

笑えない現実であります~指示がないからその場待機?

間違ってはいませんが~それって何か変じゃありませんか?

働くようになったら貪欲に何でも鳩首して早く一人前に
なって自分で自由に仕事をして行きたい。

入社前はそんなこと思っていたはずなのに~慣れてくると途端に
楽な方向に進んで行く。

別に普通だとは思いますが、それじゃ~一人前になるのに
余りにも時間がかかり過ぎます。

周囲を見て~誰かが苦戦しているようなら~何か手伝えることは
ないか・・・チットだけでも気にして欲しいものです。

無駄・・・と思うか、そんな些細な積み重ねが~人間関係を良好
にし、仕事スキルもUPさせる最短の道だと思います。

最近ではそんな若者は絶滅危惧種になっているかも~それこそ
ワシントン条約で保護して欲しい(笑)


では~逆のことを言います。

そんな周囲との同調や視野の広さとフットワークの良さを
分かる形で説明できたのなら~就活においても武器になります。

周囲と同じような路線で競うのは危険です。

何の有名な肩書も持たないのなら~いっそそんなローカルかも
知れませんが些細なことでも強調して話したら如何?

認めてもらえたなら「〇〇さんは~チョット他とは全く違う何かを
もっているよね~是非我が部署に欲しい・・・」となります。

弱者の戦略かも知れませんが~強調すべし。


いいですか~今は皆自分のことだけを考え、周囲にあまり興味を
示さない方が多すぎるんです~ウンザリしている管理職は多いんです。

認めていただくには~欲しい人材を目指しアピールポイントに出来た
なら間違いなく「欲しい!」人材になるんです。



何でも屋さんでもいいと思う~一点突破で協調してみたら?~★

新幹線で見た新人達?


出張帰りの新幹線の中~3人掛けのシートを
向かい合わせにして5人の女子が座っていました。

恐らく新人研修中の移動だと思われるのですが
凄い格好でありました。

靴を脱いで向かい側の座席に足を投げ出したり~
またシートにまともに座っていない。

ボリボリ何かを食べながらの談笑~楽しそうでした。

スーツの上着はまるめて置いてあり~まるでくたびれた
サラリーマンおやじの一団と見間違いました?

別に特に問題はないのでしょうが~少なくても親や上司や
同僚が見たら~良かれとは思わないでしょうね。

一応公の場でありますから~それなりにがマナーではないか?


はっきり言います~少なくても私であったら彼女たちは
絶対に採用はしません~意地でも拒否します。

どんなに優れた能力を持っていたとしても~断固NOです。

「仕事ではちゃんとやりますから!」って言っても信用
出来ないと言いますか~人としてNGだと思います。

サラリーマンおやじであればOK?~ってそれもNGですが(笑)


くつろいだ風情は家に帰ってからやって欲しいものです。

公の場で集団になると途端に元気と勇気が出る人を信用
することは出来ません。

赤信号~皆で渡れば怖くない・・・ってね~ルール違反に
変わりはないのですから、根本的に改めるべきです。

教育が悪い~親の躾けの問題だ?~など諸説はあるので
しょうが、まずは大人が手本を見せねばいけませんね。

しかも~スキを作ってはダメだと思います。


でもね~社内で新人や若手を真剣に教育しようとすると
間違いなく「やり過ぎ?」って非難を浴びます。

互いに真剣勝負なんですから~周囲にとやかく言って欲しく
ないんですがね。

このままでは~やはり素晴らしい新人は激減の一途かな?

就活においては間違いなく学生側が一枚上手~って風景
も良くある話ですから・・・。

マニュアル本の罪の部分でしょうが・・・。


テクニックでなく精神や哲学から教えるのがホンモノだと
思うのですが・・・嫌われるだけなんでしょうかね?



ま~いずれ本人が一番痛切に感じるはずですがね~★

新人を獲得したらしい?


いや~全く知りませんでした!

どうやら我が営業の部署では来年度の大卒新人男子を1名
獲得したらしいのです。

噂ではそんな話は聞いてはおりましたが~いつ面接やら試験を
するのだろうか・・・なんて甘かったですね。

ボスが単独で決めたらしいんです。

別に権限からすればそれでいいんですが~せめて一言正式に
言って欲しかった・・・な~んて、直ぐ上の上司も言っておりました(笑)


要は~私&直ぐ上上司共に、相手にされえていなかったってことです。

本日オフィシャルの場で聞き~二人で思わず笑ってしまいました。


「いったいどんな子を採用したのかね?」

「見ても会ってもいないから~分からないよね!」

「結局私たちには人を見る目がないから~相手にされていなかったんだよ!」

「だって~確かに殆ど残っていないし~放り出してしまった若い衆も多いし」

「でも~それって余りにもレベルが低すぎたからだよね・・・」

「いやいや~上層部の見方は、我らに人を見る目と育てるセンスなし~
って判断だよ?」


などと大いに盛り上がりながらも内心一抹の寂しさを感じています。


だって~直の下に持ってくるのであれば必ず面接には立ち会うのが
暗黙のルールになっていますので、内定を出した子は結局あまり
関係ないってことなんです。

確かの部署の中では下になるのですが、直接の面倒は見ないってこと。

別にもうそんなことはどうでもいいんですがね~それにしても
どんな子を採用したのでしょうか?


オイオイ~また見た目は素直で明るくて良い子。

でも~耐力がなくて心が折れてしまうのではないでしょうね?

別にイジメるつもりは毛頭ありませんが~腫れ物に触るように特別
扱いはしたくないですから・・・。

最初が肝心・・・って下手に甘やかせば~いずれ10年たっても
一人前にはなれず、それは本人のためにもなりません。


NGを出した新人達だって~今は一応他の部署におりますが
一向に頭角は現しておりません。

大して成長していない~想像通りなんですがね・・・。

「育て方が悪いからだ!」って随分叱責を受けましたが
結局変わらずなんですがね~温情主義もホドホドが肝心。



さてさて~その内会う機会も出てくるはずの新人さんですが
特に興味もありませんし、下手を言えば叱られますから・・・。

黙って見守り目に余る時のみ丁寧にアドバイスするのが精一杯?

大事に育てても~単に生意気になるだけで、本当に本人の将来
を考えたなら、厳しくビシバシ若いうちに鍛えた方がいいんですがね?

ナマジ最初を優しく扱いますと・・・もう想像しただけで嫌
になってしまいます。

お客さんじゃないんですから・・・。


ま~じっくり育てよう~なんて言ってる内に此方も現役リタイヤ
する時が来ますので・・・。

就活も新人時代もそうですが、最初の三年であらゆる苦労や
理不尽を体験することがその後の成長に大きく響きます。

耐えられないようなら~辞めた方がいいと思います。

スクスク育って30歳~40歳を迎えたなら~悲劇です。

親や上司がいる内はいいんですが~いずれ去ります。



ま~私はこうやって就活生や新人達をホンネで応援して
行きたいと思います。

自分の体験を役立てていただくようにファイトです。


それにしても驚きの発表を聞き~怒りより笑いがこみあげて
きたのには自分でもビックリです。

余程信頼されていないってことなんですね(笑)

ここではホンネを書き続けて行きますので~信用出来る、
出来ないは~読者の皆様の判断にお任せであります。



それにしても我が部署の新人はどんな子なのかな?~★

健康は自慢できるように!


健康です~体力も人並み以上ありますからって言っても
それって単なるノー天気なバカではって思われますか?

確かにそれだけが売りならそんな感じも受けるかも知れませんが
今は「体と心の健康」は大きな長所になります。

リタイヤしていく新人は身の回りに~必ずいます。

そんなに厳しい職場じゃないし~ましてブラック企業でなくても
普通の仕事環境であってもダメみたいですね。

とても面接他の入社試験などでは図ることが出来ない~だから
企業側はピリピリしています。

明らかな予備軍はもしかしたら少しは分かるかも知れませんが
殆どの場合見分けるのは困難なんです。

だから手の打ちようがない~大事に熱かったつもりでもバタバタと
倒れ戦線離脱して行く~育てる側もショックです。


もういっそのこと厳しい体育会系出身者のみしか受け付けないように
しようか?~なんて真面目に話をする位です。

頭の程度は並み以下であっても~とにかく何があってもちゃんと出勤
して来て仕事に取り組める方を募集したい?

成績優秀だがチョット繊細過ぎるかな~神経質かも?って疑問を感じたら
採用は見送りたいですね。

それほどリタイアされると響きます。

本人が一番辛いでしょうが、同じ職場の仲間や上司たちも同様に
厳しい局面に立たされます。

行き過ぎた指導があったのではないか~部下の管理はどうなっているの?

此方だって原因が分からないから対策の打ちようもない~防ぐには
毎日物凄く部下に気配りして仕事しろってことですか?

ならば~余程自分一人で四苦八苦したほうが気楽です。

きっとそんな悩みを抱えている方々は多いはずです。

だから~「私は心も体も超健康です~なぜなら・・・」
その裏付けすべき説明がきちっと出来れば、それだけでも十分に
売りになるはずです。

健康を害された場合の影響は~辞められるより更に重いのです・・・。

自分には名の才能も脳六もない・・・そんなことで落ち込まず
ひたすら心と体を鍛えてくださ~そしてそれを売りにしてください!


今の時代なら~間違いなく無下にはされないはずですから・・・。



カメの歩みでも毎日コツコツ進んでいれば何時か目的地は行けるんです~

自分オリジナルを大切に!


「自分は自分なんです~個性は尊重しなくちゃ!」

皆そう言います~自分は周囲とは違う特別な存在なんだ・・・。

確かに~容姿も皆違うように性格も能力も同じなんて人は
この世の中には存在しません。

では~自分は自分なんだっていついかなる時でも主張出来ますか?

それを明確に伝えることは出来ますか?


実はオリジナルを明確に示して分かっていただける~って意外と
難しいことです。

面接にても数十人も連続して会っていれば~もう誰もが皆同じ
ように見えてしまいます~正直面倒くさくなってしまう・・・。

だって~余りに皆大差ないんですよね。

本人は至って個性をアピールしているつもりでしょうが~
「アノ~その手の話はもう聞き飽きましたが・・・」
正直そうつぶやく機会が余りにも多すぎます。

別に「今時の若い者は?」って色眼鏡で見ているつもりは
ありませんが、根底に共通する何かがありますね。

時代によって~世代によって何らかの共通があるんです~感じます。


ですから~並みのオリジナルでは個性なんて分かりません。

別に凄い体験を語れ~なんて思いませんが、せめて世代を越えた
キラリと光る何かを見せて欲しいですね。

断片的に語るより、ストーリーとして語って欲しい。

間違いなく「人に歴史あり」ですから、大いに語れる何かを
持って欲しいですね~何かあるはずですから・・・。

若さを~思い切り前面に出して自分をアピールすべし!

貴重な体験や考えを如何にして語るか~話し方も学んでください。



そのオリジナルって他人に伝わりますか?~感動を生みますか?~★

どんな話題にでもついて行け!


自分の得意分野のことなら何時まででも語れるのに
チョット路線が外れると途端に黙ってしまう。

黙って聞いているのならまだしも~明らかに態度が豹変し
もうウンザリ顔の人がいる。

いや~更なるツワモノは強引に話題を自分の方に引き戻そう
とされたりしますがナンセンスです。

面接の場では聞かれる一方なので、まだ簡単なんです。

営業の商談ともなれば~紆余曲折する話題から、脱線を繰り返す
話を如何に本筋に引き戻すのか~このたずな裁きが難しい。


「何でも聞いてくださいよ~私のことだったら何でもOK!」

そりゃ~当たり前ですよね・・・でも、もしや話題がそれたなら?


世の中の事件事故などに対しての意見を求められたなら・・・?

質問事項をどうぞ~って振られたなら・・・?

何やら雑談になってしまったなら・・・?


きっと普通の面接よりリラックス出来て自分が出てしまうので
しょうが、本来はそんな場が欲しいものです。

円卓にて食事でもしながら一時間程度談笑してみる。

これでおよそ~その人本人を見極められる可能性大です。

形式ばらずに~色んな世間話を楽しめるか否か?


面接の練習では追い付きません~でも、普段からそんな話を
している方にとっては緊張しない分有利かも?

きっとこれからはそんな交流会みたいな~合コン?~みたいな
場が重要視されるかも知れませんね。

話せば分かります~その方の教養や考え方や生き方。

コミュニケーション能力やら何やら・・・。

大切なのは如何なる話題になっても「それ~知りませんから分かりません」
じゃダメです。


私なんか若手の営業マンを試す時は~メチャ話題を飛ばします。

コロコロ急変させ~さて・・・どこまでついてこれるか?

武装はどこで解除されるのか~仮面は剥がれ落ちるか否か?


そんなゲーム感覚での雑談バトル~楽しんでみたら如何でしょうか?

格段にコミュニケーション力がUPします~間違いなく並みの
学生さんとは違う自分に進化出来ますよ!



大人との雑談ゲーム~是非試してみてください~★

出会い力を磨け!


コミュニケーションに自信ありって方は中々少ない
かも知れませんが、仕事を進めて行く上では最も
重要な課題です。

でも、誰彼なく大丈夫~話が出来ますって言っても
正直学生さんレベルでは・・・?

要は利害関係が絡まないのと、思い切り絡むのでは
全く別物となってしまいます。

就活においても同じで、近所のオッサンやオバチャンとの
雑談なら大丈夫でも、面接官となったら・・・?

誰とどこでどんな話をするのか・・・。


例えば幅30センチの板の上を真っ直ぐ歩け~と言われれば
それが地上であれば誰でも特に苦にはならないはず。

でも・・・その板が地上10メートルの高さにあったら?

とてもじゃないけど足がすくんで動けなくなるのでは?

要は30センチの幅の直線が歩けないのではなく、置かれた
状況次第で全く変わってしまうんです。


コミュニケーションも全く同じで、隣のオジサンが大会社の
社長だと知らずになら世間話は出来る。

でも~最終役員面接にて真ん中に座っていて、「社長」と名札
があったなら・・・容易には話せないのでは?

慣れの問題?~変に周囲のことを気にしないようになりたい
ものですが、下手をすれば横柄に映ってしまう?


「出会い」です~より多くの方々と色んな場所で出会い
より多くの会話を体験すること。

失礼のない話し方であれば~若さは武器です。

思い切って自分の意見や考えはガンガンぶつけてみるべきです。

迫力のない若者ほどつまらない存在はありません。

色んな出会いをしてより多くの方々とのコミュニケーションを
楽しめるようになったらいいんですがね。


「う~ん・・・チョットこの学生は違うな?」って面接官に
不思議がられて質問を受ける位になって欲しいものですね。

出会いは更なる出会いを生みます~仲良しの身内だけと付き合う
のではなく、より多くの色んな場に出現してみてください。

大人社会にどんどん割り込んでみてください。

素敵な出会いと~うるさい位のアドバイスがいただけるはず。

大人ズレしてみるのもいいかと思います。

出会い力を持った人って~何となく感じますから・・・。



本ブログを読んでいただいている方も~一つの出会いですから~★


ブログランキングの応援をヨロシクお願いします!
(出会い力を増すには~ランキング上位がいいんです・・・笑)



印象度UPを目指せ!


きっと面接本番では緊張して中々本当の自分をアピール
することは難しいのではないかと思います。

簡単な質問に対してもトンチンカンな答えをしたり
言いたいことの半分も話せなかったり・・・。

本当は面接なんて形式ばった形じゃなくてフリートーク
の談笑を楽しむ形をとりたいのですが・・・。

話せば本質は見えてくるのですが、どうしても第一印象が
良くない人もおります。

もっと良く魅せるようにしてあげたい~なんて勝手に思ったり
しますが・・・大きなお世話かな?

仲間ウケではダメなんです~面接官に伝わる話し方が出来な
いと~って思うのですが、意外と難しいかも?


そうなんです~上手く会話が成立しない・・・ホンネが見えて
来ないからこそ第一印象がかなり大切になってしまう。

第一印象力をUPさせるのは~出来ますが結構難しいことです。

それは、自分の生き方や考え方が出てしまうからです。

なので第一印象をUPさせようと思うと、それは自分自身を
改革していかねばなりません。

簡単なようで難しいのです。


きっと量稽古&アドバイスをいただいて行けば何とか改善
されるんでしょうがね・・・。

自分のことは自分が一番良く分かっていると言っても
他人からの見え方だけは分からないものです。

的確なアドバイスをしてくださる大人に~是非出会って
いただきたいと願うばかりです。



第一印象で損しないように~何とか工夫が欲しいですね~★

周囲の大人から学べ!


社会に出るとは~働くとは、プロになるっていったい
どんなことなのか?

就活は単なる通過点なんですから~目標はその後の働く
自分について考えるべきだと思います。

「チョット待った~それは無事就活が終了しての話では?」

当然そなんですが、いずれはどこかで働くようになるで
しょうから、心配するならそのことを優先すべき。

別に意中の会社に入れなくたって~努力してその道の
プロになれば可能性は広がります。

そこから再度自分の人生を組み立て直してもいいのでは・・・。



働き出してからの世界とは?

周囲の大人を観察してみたら~話をしてみたことありますか?

身近な大人たち・・・皆が皆意中の会社で働いてはいないはず?

中には意中に入れたけど~リタイヤして転職した人だっているはず。

たまには話をしてみたら~色々聞いてみたら如何?


目からウロコの話が山ほどあるはずです。

人の数だけドラマがありますし、人生なんてどこでどう変わって
しまうか誰にも分からないんです。



な~んて、そんな色んなドラマをまた書いてみたいと思います~★

健康は自慢せよ!


実はチョット体調を崩しておりまして、日々仕事での
コミュニケーションが苦しいと感じております。

それでも出社して仕事をこなさねばならない。

休んでしまえば誰かが負担を負うようになるのでしょうが
それではプロとして失格だと思っております。

確かに組織で仕事している~プロ集団でありますから
「〇〇さんが休んでいるので何も分かりません?」では
通用しません。

でもね~誰かの仕事のバックアップに入るのは、物凄く
難しいものです~神経と時間を使います。

だから~周囲に迷惑をかけないようガンバル。

少々の風邪?~程度で休んじゃいられない・・・。


仕事の中で一番嫌がられるのは「アテにならないこと」

要は毎日きちんと出社して自分の仕事を淡々とこなして
くれればいいのですが、来るのか来ないのか・・・?

休みも多く~アテに出来ないって最悪です。

だから、どんな状況下にあっても毎日元気に出社する
ことが基本中の基本。

健康第一なんですよ~少し調子が悪いからって「本日はお休み
します!」では周囲はたまりません。

毎日きちんと出社するのは当たり前~って、でも出来ない人も
実は多いんです。

自分の体調管理~健康であるってことは、心も体も
同じですが非常に大切なことなんです。

バリバリ仕事が出来ても弱くて休みが多い人より
アホでも毎日ニコニコ出社してくる人の方がカワイイのです。


だから~自分には特に何の芸もない・・・。

そう思って悲観するなかれです。

人並み以上の丈夫な心と体を持っていれば~十分自己PRの
中に入れていいと思います。

まして~人並み以上に健康であれば~それは大いなるプラス!


健康なだけでは・・・って言われる方も、健康でなくなった
時に初めてありがたみが分かるものです。

カメの歩みでも、規則正しく毎日何等か仕事していれば
覚えるものです~だから、アテになる人を目指すべし。



健康は~大いに自慢していいことなんです~★
プロフィール

cheedon

Author:cheedon
営業マン目線で現在の就職活動にメスを入れて行きます。
内定は単なる通過点です~就職担当者は、配属後は各部署にヨロシクとなります。
こんな新人が欲しいんだ!~叫んでも就活生の皆様には届きません。ここはひとつ~私のウンチクに暫しお付き合いを願います。

最新記事
ツイッター
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
ご訪問者数
参加ブログランキング
~PR~
メルマガ&HP/ブログ
cheedonのメッセージ
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。