スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

完成された企業を目指すな!


不景気や不安定な世の中が続きますとどうしても
大手有名一流安定企業を目指したくなるものです。

そりゃ~安定していた方が将来も安泰~雇用も安定
して給料も高い方がいいに決まっていますが・・・。

でもね~何の為に働くのかを考えた見たとき、本当に
大手は安心・安全なのか~仕事は楽しいか?

よ~く考えた方がいいと思います。

例は良くないかも知れませんが、東電に入社内定した
方は本当に悲劇ですよね?

今までであったなら「本当にいい会社に入れたね!」って
周囲から称賛されたんでしょうが・・・。

今は・・・会社名は語りたくない~になってしまったのでは?

別に自分が悪いわけじゃないけど、世間の目線が怖い?


要はね~企業は生き物なんです。

大きければいいかとなりますと~そんなことはありません。

だから~完成形は怖いんです。

一旦坂道を転げ落ちて行きますと止まりません。


その昔、ソニーだって、パナソニックだって、ホンダだって
単なる中小企業だったんです。

だったら中小に入って自分の実力で大企業に育て上げる
楽しさを味わってみたら如何でしょうか?

労働条件も給与面でも当然大手一流有名企業には及ばない
かも知れませんが、やる気があればメチャ楽しい所です。


今の安定ななて何の保証にもなりません。

だから~完成された組織より実力でなんとでもなる中小にて
思う存分自己実現を楽しんでみては如何?

この国を救うのは大手じゃない・・・中小が元気になって
世界企業に育って行くことが大切では・


いいですか~今のままではニッポンは危ないんです。

それを救うのは当然~若い衆のパワーと情熱なんです。

自分のアイデアや想いを形にしてみませんか~世界で
活躍出来る企業を自らの手で育ててみませんか?


大企業に入れば「個」は生かすことが困難。

しかも年功序列にて~自分が実力を発揮できるのは
せいぜい30代後半から・・・?


中小なら~入社三年もすれば一人前~と言いますか、やる気が
あればガンガン任せてもらえるはずです。

オススメしますがね・・・でもやはり大手神話は崩れないん
でしょうね。

変な安定志向を捨てた先には・・・楽しい未来が待っている
と思うのですが~良く考えてみるべきですね。



自分の人生なんですから~エキサイティングに生きてみませんか~★


※ブログランキングの順位が・・・下降線?
皆様~応援をヨロシクお願いします!
スポンサーサイト

徹底的に何かに打ち込んでみるべし!


最近の若者は総じて小粒ながら良い子が多い?

可もなく不可もなく、何となく真面目そうでって
どうしても「何となく」が頭につく?

だからどうしても採用試験においても大差ない~
誰を観ても同じに感じられるのですが?

当然本人もそれを知っているのか、一生懸命「自分は違う!」
をアピールするのですが・・・。

正直皆同じにしか見えせんが~どうして?

要は目線が同じなんです。

勉強にバイトにクラブ活動。

この三本の矢を如何に駆使するのかで勝負していませんか?

別に特別な体験が~サプライズがなければダメって言うワケ
じゃないんですが・・・。


いいですか~皆同じような切り口で来るのですから、違いを
出さないとダメなんです。

例えばクラブ活動ですが、小、中、高、大と同じ競技を続けて
来て、高校までは万年補欠だったけど、大学三年でようやく
不動のレギュラーポジションを獲得。

挫折もあり~涙もあったが、最後まで自分を信じて・・・


そんなエピソードを熱く語れるようになって欲しい。


要は徹底的に自分が打ち込んだものを、物語として語れる
うようになるべきです。

聞き手の身になって考えてみれば分かりますよね。

どんな話なら身を乗り出して聞きたいか。

または~例え全国大会に出場したとしても聞きたくもない
ような話もあるんです。

自分の人生を物語として語った時~他人はどう感じるか?


採用側の立場で考えてみれば見えて来ますよね。

誰もが苦労しての立身出世の物語は好きなんです。



今もって何もないなら~今から感動の物語を過ごしてみるべし~★

自慢できる何かを持て!


何事もそれなりではあっても、今まで打ち込んできたこと
は何か?~と問われて答えられますか?

しかも自信を持って言える何か?

勉強でもスポーツでも趣味でも何でもいいんですが~別に
全国で何位だったとかの結果は別として自分で打ち込んで来たこと?

出来れば10年以上続けて来たことが望ましのですが・・・。


特別何もない・・・と思った探してください~そして育ててください。

「明るさをモットーに生きて参りました!」でも結構です。

そのエピソードをしっかり語れるような体験を積み~人に感動を
与えられるように話せたらいいんですがね。


自己PRとして是非活用してください。

拠点があればそこをベースにして物事を発想し、考え、語る。

ちょっとオタク系に観られるかも知れませんが、貫いてみるべし。

輝きのある語りが出来るはずです~だって10年以上続けて来た
ことなんですから、それなりに自信満々で話せますよね。


何となく頼りないソコソコの秀才より、凡才だがキラリと光る
何かを持っている人の方が魅力的です。

・・・とは言っても無難な大人しい秀才タイプを好む企業も
まだ多くあるのも事実ですがね。


凡人の皆様は~一点突破の「大好きで継続してきたこと!」を大いに
アピールしないと秀才とは勝負になりませんから・・・。

実体験に裏打ちされた自慢は~語り方さえ間違えなければ大いに
採用担当者達の注目を集めるはずです。



自分を如何に売り込むか~研究してください~★

本日は入社試験だった?


土曜日だというのに、朝からタクシーが何台も来まして
いったい何が~と思ったら「入社試験」だった!

今回は部署的に採用予定がないのでまるで関係しており
ませんでしたが、他の部署では・・・この不景気に採用
するとは~度胸がありますね(笑)

すれ違いで数名と会いまして挨拶を交わしはしましたが
皆頑張ってるな~が感想?

さすがに挨拶程度では・・・判断が出来ませんが、毎年
洗礼された輩が多く来るようになった気がします。

話す機会があれば良く分かるんでしょうが、どうなん
でしょうかね~田舎の中小企業を受ける感想は?

きっと業務内容は良く分からないはず・・・面接官の
レベルは知れているので心配無用ですが?


でもね~さすがに第一印象と、見た目の雰囲気までを
騙すのは難しいと思います。

形から入って如何に自分をPR出来るか?

武道と同じでまずは基本の型からです。

次が自由組手~別に勝てなくてもいいんです~負けない
戦いをするってそんな余裕はないですか?

面接より気軽に話す時間を30分でもいただければ~かなりの
アドバイスが出来ますがね。


皆遅くてもGW前には決めたい所でしょうが、田舎の中小に
多数来ているようでは~今年も激戦なんでしょうね。

果たして結果は・・・と言っても特に関係ないので・・・
本当は採用したい所なんですがね?

間が空くと新人教育も大変難しくなるんです。


とは言っても今の業績では・・・無理かな?

自由契約にしたい方は結構おられるんですがね~その代わりに
新人を獲得したい・・・それがホンネです。



まずは悔いを残さぬよう思い切って自己PRを!~★

志望動機と自己PR

就活のポイントとは何か?

行きつく先は「志望動機と自己PR」だと思います。

なぜその会社に入りたいのか~入って何がしたいのか?

そして如何に自分を役立たせることが出来るのかをPR
して見事内定をゲットする。

その後実力発揮して業績UPに貢献し自分も成長する。

ま~簡単に言ってしまっても実はその実践が難しい
のでありますが、せめて押えて欲しい。


なぜ、どうしてその会社に入りたいのか?

そのためにはしっかりした企業研究が必要です。

表面上の情報のみでなく、真実を知る努力を行う。

その会社に入れば自分はどうなるのか~シミュレーション。


決して周囲の声や見た目や看板に騙されないことが大切。

親の声が一番大きいのかも知れませんが・・・。


ちなみに私は子供に「大企業は無理だから止めろ!」と指示
を出しております。

本人の能力や性格など知っておりますから、大手に万一入れ
たとしても活躍出来る確率は・・・限りなくゼロ?

だったら皆から可愛がられる~中小企業で様々な仕事を
覚え明るい天真爛漫なキャラを活かして欲しいと願います。

そして~チャンスがあれば大手と戦えばいいんです。

弱者の戦略を貫いてみる。

企業の看板や世間体なんて全くアテにはなりませんし~本人の
実力相応の所が一番では~って思います。

当然就職先は、親が決めるべきものではありません。

ですから~良く相談してアドバイスを送っております。


考えて見てください~いい例ではないかも知れませんが
昨年までだったら「東京電力」は超優良企業で就活に
おいては超難関の狭き門・・・だったはずです。

それが・・・今や~存続さえも危機的状況では?

誰もが予想しておりませんでした・・・。

いやいや~大丈夫・・・自分が再建する~って意気込みが
あれば別かも知れませんが・・・。


世の中で安定している企業なんて存在していません。

だったら~今完成している大企業より、可能性のある中小企業
の方が魅力的ではないかと思います。


ま~そんな想いで何とかメジャー級にと思って頑張って来ましたが
私は目標達成できませんでしたがね(笑)

でもね~それは経営者及び幹部の方々が「大きくすることを望んで
いない!」と決めているからだと・・・。

何度もチャンスはあったのですが~全て消極路線。


ま~そんなグチはいいのですが、自らの道は考えて決めてください。

キーワードは「志望動機&自己PR」ですよ!



世間体を気にした&親のための就活などするなかれ~★


※ブログランキングへの応援をヨロシクお願いします!

臨機応変力


その場の空気を読むのは得意でも、流れを読むのは
苦手が方が多いように思います。

また、言われたことは何とかその通りにやれるのに
ご自由に~となると固まってしまう方~多数派?

職場に入ればその全てが必要なスキルとなります。


1)流れを知る

2)空気を読む

3)状況を知る


決してその場限りの空気を読んでもダメなんですが~まあ
その空気すら読めないのは大問題かも知れませんがね。

面接においても中々仮面がはがれない・・・と感じた場合に
使う手があります。

それは、学生さんが「得意~大好き!」と言った内容に
ついて突っ込んだ質問をして行く。

得意なことを聞かれれば誰もが「しめた~その話題なら任せろ!」
と顔色が明るく変わるのが一瞬わかるのですが・・・。

当然最初は簡単な内容から聞くのですが~得意になって話を
始めたら少しずつ深く聞いて行く・・・圧迫じゃないですよ。

ヤンワリ聞いて行く「教えてください」的に聞きます。


※詳細は・・・刺激が強いので書きませんが・・・(笑)


やがて顔色が変わり滑舌も悪くなりまして・・・最悪は沈黙?

だって~あなたが得意って言ったんですよ・・・最初の勢いは
どこに行ってしまったのでしょうか?

自信を持って「得意、大好き」って言えることについては、もう
少し勉強して欲しいものです。

いやいや~シロウトのオジサンにもちゃんと分かるように伝え
られないってことは、極め方がまだまだ~ってことなんです。


深みにはまって身動き取れなくなってしまう前に~流れや空気を
読んで臨機応変の対応が出来なけりゃダメですね。

並みの面接官より、こちらは現役の営業マンですから~面談や
交渉のミスは即会社の命取りになりますから・・・。



臨機応変に対応する能力を是非学んでください~★


※ブログランキングの応援を是非ヨロシク!

話し方は大丈夫?


どうにも気になる若い衆の話し方・・・。

目上の人と話す時は少しは気にしているのかも知れませんが
正直全く礼節を欠いていると感じることが多いですね。

就活においてはそれなりに気遣っているのでありましょうが
所詮ツケ刃では直ぐに見破られてしまいます。

その点体育会系を中心にした上下関係がそれなりに厳しい
部活やら、バイトをしていると違いますね。


面接していて最初に気になるのが身なりと仕草ですが
やはり一番気になるのは話し方。

量稽古と言いますか経験値の差が如実に出ますね。

言葉遣い・・・敬語で丁寧語や謙譲語の使い方を気にされる
方がおりますが、その前に気持ちを整えねばダメです。

結局言葉や文字を「どうしたらいいのか?」なんて考えて
いるようでは・・・まずは~ハートで勝負!


その後は誰か「この方は凄い!」と思う人の真似をすること。

そして場数であります~より多くの先輩や大人と話す機会を
増やして行くことが大事。

何なら親を面接官・企業の採用担当者と見立てて練習して
みたら如何でしょうか?


「そんなの~恥ずかしくて出来るワケない?」


ま~そんなワガママ言ってるようでは意中の会社は諦めた
方がいいかも・・・。

利用できるものは可能な限り有効活用する。


何時いかなるときであろうと、自分を変身させることが
出来るようにならないと~その内力まなくてもオフィシャル
な話は出来るようになります。

如何に自分を瞬時に切り替えられるのか~是非挑戦して
みたら~量稽古をオススメします。


生涯使えるスキルなんですから~最新の注意を払いつつ
大胆素敵な話が出来るようになれば、好感度UP間違いなしです。

身内を練習相手に・・・そんなことで「恥ずかしい?」なんて
甘いですよ~シビアに今出来ることを試してみるべし。



話し方で随分損している人が多すぎるように思います~★



※ブログランキングの応援を是非~ヨロシクお願いします!

自己PR術を学ぶべし!


自分を如何にプレゼン出来るか?

意外と自信があるようでないと思います。

誇大広告や嘘はいけませんが~効果的に自分をPR
する術は絶対に学ぶべきです。

ただいまメルマガにてその点を書いています。

興味のある方は参考にしてください。



【就活生のための面接・小論文必勝法アドバイス!】


難しいテクニックを学ぶより~真実の自分を等身大にて
如何に相手に分かりやすく説明できるか?

生涯役立つスキルですから~何としても身に付けてください。



自分を如何に売り込むか・・・そこが問題~★


※ブログランキングの応援もヨロシクお願いします!

若さを活かせ!


「まだまだ青いな」と言われるか「若いのに凄いな!」と
思われる差とは何なのか?

生意気と思われようが若さの特権を生かせ・・・。


いいですか~面接官だってかつては学生だっんです。

10代も20代も経験して来たのです~で満足しているか否かは
別として「最新の学生は?」と言われたくはないものです。

言うのなら「凄い!」と言って欲しいですよね。

でもね~どうしても大人目線からみれば若者は未完成で
生意気に見えるものです。

それを「羨ましい」と思われるようになればいいんです。

若さとは~絶対的な特権だしアドバンテージです。

未完成だから・・・怖いもの知らずだから・・・何にでも
チャレンジ出来る~そう思うのですが如何?


そりゃ~幾つになっても挑戦は出来ます。

しかし~頭も体もついてこないし、家族の生活を考えねば
ならない年齢になったら間違いなく保守的になります。

本当は人生を賭けた大勝負をしたいけど、万一ミスしたら
生活がパーになる~これは恐怖です・・・。


でもね~学生の身であれば思い切ったチャレンジが可能。

ダメ元でもチャレンジしてみる~これって大切です。


出来るだけアドバイスをもらいながらが理想かも知れない
ですが、だからこそ周囲を上手く使って行くべきなんです。

魅力的な若い衆が激減しているだけに、復活再生して欲しい。


若さって物凄い貴重なエネルギーなんですから・・・。

ま~オヤジ目線・・・かつて若者だった時を思い出しながら
これからも応援メッセージを発信し続けますね。



少しでも参考になれば~なんですがね~★



※ブログランキングの応援をヨロシクです!

大学生の本分とは?


大学生は勉強するのが仕事~ひたすら学業に気合を
入れて日々何時間でも勉強するべし。

それ以外にウツツを抜かしていれば当然国際社会
では戦えない人材となる。

もっと徹底的に学び~そうすれば就職だって楽勝です?


確かに学業一筋で頑張るのが学生の任務かも知れない。

でも現実は違う。

確かに一生懸命勉強するにこしたこたはないのですが
正直勉強が好きでない輩達も多くいます。

ケシカラ~ンって一蹴してしまうのは・・・チョット待った?


甘い考えかも知れませんが、色んな学生がいていいのでは?

クラブ活動に懸命な人~趣味に走っている方~何でもいいので
自分でやりたいことを徹底的に極めてみる。

それでもいいような気がします。

だって実社会だって色々です。

英語が話せなければダメって~確かに流暢に話せればその
方がいいんですが、話せなくても仕事はあります。

要は何か自分をアピールできるポイントがあればいいと思います。

皆が皆~大手一流企業を目指す必要もありませんし、学業は
サッパリでも他に何かがあればいいと思います。


だから~何かを極めて欲しい~自慢できることを作って欲しい。

但し~自分を知って就活に臨むべし。

変な高望みや楽して暮らそう~なんて決して考えないこと。

自分を最も生かせる所を探してチャレンジすべし。



余りにレベルの低い話なんでしょうか?~★

ストーリー構築力を磨け!


最近の若い衆を見ておりますと、本当に真面目で
良い子が多すぎます。

言われたことをきちんとこなそうとして頑張る。

大変良いことなんですが、もう少ししっかり自分の
脳で考えて行動して欲しいと願います。

上司や先輩の言ってることは全て正しい~とでも思って
いるのでしょうか?

それとも言われた通りやるのが一番楽だから・・・?


ストーリーを構築する能力に欠ける・・・大多数!

常に何事にも「これでいいのだろうか?~もっと良い
方法はないものか?」

そう考えるべきなんです。

もっと簡単に画期的な方法があるのではないか?

トレジャーハンターになった気分で・・・発見するぞ~
ってノリが欲しいですね。


恐らく学校教育を真面目に受け過ぎているのではないか?

先生方が言ってることが全て正しい~なんてあり得ません。

常にアラ探しではありませんが、疑問点を発見し自分だったら
違った方法で・・・と考えるべきです。


企業は「正解のない問題」を解決していく能力を重要視します。

また~他人と同じじゃない人を求めています。


ですから可能な限り「正解のない問題集」について自分なりに
挑戦して答えを見つけ出すことをやって欲しいものです。


正直言います~もう小利口で明るくて素直な子~はいりません。

これからの世の中で活躍出来る人とは・・・道なきジャングルを
一人で開拓して行くことが得意な人。

ワケわからない中にいても何とかしてしまう人。

「教えていただければ~何でもやります!」

そんな若者はもういりません。


どうやればそんな人材が育てられるのか?



チョット今真剣にその答えを見つける努力をしています~★


※ブログランキング~応援を是非ヨロシク!

物事を良く考える習慣化


何事も良く考えて話したり行動したりする方ですか?

それとも常に直感を信じて行動する方ですか?

どちらが良いとか悪いとかではなく、常に色々
「考える」習慣化をすべき。

若い方々と会話していて思うことは、考えの広さと
深さの差であります。

たった一つの出来事から何を感じるか?

当然長く生きてきた人の方が経験値が違いますから・・・

でもね~それだけではダメなんです。

普段から色んなことを広く深く考えるようにしており
ませんと、薄い人間になってしまいます。

今この場で・・・何をすべきなのか?

面接の場であっても、背景をとらえて臨機応変な話が
出来ればいいですよね。

「そんなの無理!」って決めつけてはダメです。

より多くの場数を踏みながら~試してみればいいんです。

面接を数多く受けなさい~ではなく、日常生活の中での
シミュレーションが大事。

言葉づかい一つとっても、話し方は変えられるはずです。

目上の方や年齢が上の方との話など~敬語の練習には
なります。


よ~く考えて行動していれば、それなりの修行になります。

短絡的に~切り返しを早く・・・そんなに焦ってどうするの?


何事も「習慣化」が大事ですから、物事を良く考えてみる
ことを実践してみてください。

積み重ねは凄いパワーになりますから・・・。



日々の生活を成長にあててる人には敵わないですよ!~★

もっと尖がれ!


新入社員の研修を行いました。

と言っても今年は一名にてしかも他部署。

テーマは「社会人としての基本マナー」

テキストはあるのですが、そんな通り一辺倒のこと
をやっても忘れるだけ。

そう思い「社会人としての心構え」についてに
勝手に内容を変更し話をしました。


感想・・・きっと何となく分かっていただいたよう
に思うのですが~きっと3割程度か?

甘いですね~就活においてはそれなりに頑張って
勝ち抜いて来たのでしょうが、基本的な精神が
まだ出来ていませんね。

自己紹介のコツ~組織の中での自分位置~コミュニケーション
の基本など~誰も教えてくれなかったんでしょうね?

大学で何をどう教えるかも問題ですが、社会に出る
ための準備をもう少しした方がいいのでは?

講師は山ほどいるんですから~社会人としての
基本を学ぶべきです。


就活においてそんな自覚を出して差別化をアピール
出来るようになればいいと思うのですがね・・・。

誰も教えてはくれないのかも知れない・・・。

高等なテクニックを覚える前に、人としての基本を
学んで欲しいものです。

可もなく不可もなく~良い子でそこそこ頭がいい?

それじゃ~これからの世の中は渡って行けません。


未完成ながら尖がった~磨けば光る何かの可能性
を~ダイヤモンドの原石を見つけたい・・・。

大学教育の中で~是非教えてもらいたい。

社会人としての基本~講義はないのでしょうか?


就活は大学受験とは違いますので・・・。

内定を取るためだけの何かから脱して欲しい。

ホンモノの原石を目指してください!



このままでは日本の将来は?~★

激変に耐える力を身につけよ


東日本大震災の影響は全国的にあります。

地域によって差はあるでしょうが、物理的な問題では
なく人の心の問題が大きく影響してくるはずです。

採用においてもより「耐力&臨機応変力」が求められる
ようになることと思われます。

プラス~サバイバル能力。

要は如何なる環境下にあっても、激変が訪れても平常心を
保っていられる~磨くべきスキルです。

これから震災復旧・復興は進んで行くでしょうが
各企業は危機管理について見直しを進めております。


そんな中にあって「成績は優秀だが線が細い・・・」は
チョット苦しいのではないか?

それより「成績はイマイチでも落ち着きと度胸満点」の
方がウケはいいと思われます。

だって想定外の天災が起き、これだけ多くの被害が出る
とは・・・今後も何が起きるか分からない?

少なくてもひ弱ではこれからの激変(天災・人災)は乗り切れ
ません~巨大企業であっても不沈ではない・・・。


タフであるってことは大いにPR出来ます。

時代に流れで採用ポイントも少しずつ変化します。

別に経済ばかりが主じゃない~企業の最大の目標は、利益を
出し続けて存続を続けることなんです。

今まさにその根幹を各企業とも深く考えさせられているはず。


自分に何が出来るのかをぶつけてみたら・・・。



厳しい中でも世の中の流れを読み臨機応変の対応を~★


※ブログランキング参加中
応援を・・・ヨロシク!

人脈を作れ!


社会に出れば「人脈」は物凄く大きな力となります。

かと言って色んな場所にて名刺交換をしても、それは
人脈づくりとは異なります。

互いに役立つ有益な関係が構築出来ていなければダメ。

最近ではネットでの交流も上手く活用しなくては
流れについて行けませんので、如何に考えて行動するか?


当然でありますが学生時代の友人たちも「人脈」となります。

特別な利害関係がない友はかけがえのない存在となります。


では~就活における人脈とは何か?

先生方やキャリアセンターの方々始め、親兄弟や親戚一同。

そしてネットでの交流がある方々。

その全てが「人脈」であります。


今や就活は総力戦でありますから、協力願える方々との
交流は大切にすべし。

特にネットの活用は重要であります。

情報はギブ&テイクが基本でありますから、互いに交流して
していて楽しいことが第一ですが、何か得るところがないと
良好な関係は長続きしません。

ですからひとまず~ネットでの交流より人脈を構築して
いくことにチャレンジしてみたら如何?

書くことと面接にも役立つ双方向コミュニケーションの
練習の場として大いに活用すべきです。

等身大の自分を如何に上手く表現して行けるか?

単に好きでツイッターやブログを楽しむのではなく
日常生活の中からの就活~気楽にやってみたら如何か?

ツケ刃は通用しなくても~年季が入っていれば堂々とした
ものになりますから・・・。


ネット交流の達人は企業でも欲しい人材であります~★


※ブログランキング参加中
応援をヨロシクお願いします!

話をする時の癖を修正せよ!


自分では真面目に一生懸命人の話を聞き、またしっかり
した態度で話をしているつもりでも、実はヤバイ?

誰からも注意やアドバイスを受けたことがなければ
そりゃ~修正しようとしても無理ですよね。

面接練習の時初めて指摘を受ける~でも正直「癖」は
そう簡単には治りません。

無意識に大丈夫なレベルまでにしたい所ですよね。


背筋が曲がって顎が出ている~話し方も変?

変な間がある~声も小さく聞き取りにくい?


自分では正直~良く分かりません。

だからこそ~第三者に矯正をお願いしたい所です。


美しい姿勢~分かりやすい言葉に聞き取り易い声。

訓練して変な癖だけは修正したい所であります。

自覚症状が薄いこと程注意して気配りが大切。


数回練習した位ではダメです。

もう日常生活の中より改めて行きたいものですね。


知らぬ間に~損をしていませんか?



人は見た目が9割ですから~覚悟を!~★

日常生活からの就活


ワケありにて大学に行って来ました。

当然敷地内は現役大学生が山ほど・・・。

服装もマチマチにて皆それなりに楽しそうでした。

そりゃ~身分的には最高のポジションですから、永遠に
続いたらいいな~なんて思うのでしょうね。

世間の見る目は大人~飲酒・喫煙はモチロン~選挙権も
あったり・・・出入り禁止の場所もない?

扱いは一人前の大人~なれど身分は学生にて保護者に守られ
何とも優雅な生活が楽しめる?


そんな天国?~のような生活を満喫する~いいことです。

でもね~それだけでは困ります。

いすれは就活に参加して~世の中に出て働かねばならない。


だから今位は自由気ままに・・・そんな考え方も理解できます。

しかし~人は急には変われぬ者です。

髪形やその色、服装は何とか変えることは出来ます。

一見での感じは何となく大丈夫のようにはなりますが、ツケ刃
は一発で見破られてしまいます。

突然のリクルートスーツに身を包んでも・・・分かっちゃいます!

別にスーツが似合うとかそうでない~なんてことを言ってる
ワケでなく、どんなに着飾った所で中身は分かってしまいます。

「あ~あ・・・もう大学生活も終わりかな~しょうがないな~
就活でも始めるか・・・」

あの~そんなメッセージがスーツに書いてありますが、やる気が
ないなら結構ですが?~と叫びたい気分になります。


せめて見た目位は何とかして欲しい。

スーツの着こなしと、態度は何とか修正して欲しいものです。

きっと本人は気付いていないんでしょうね?

せめて就活開始半年前位から毎日スーツを着て外出して欲しい
ものであります。


そして身のこなしや話し方についても特訓をしてください。

いいですか~ツケ刃は事故の元ですから・・・。



人は見た目が9割~如何に第一印象評価をUPさせるかがカギです~★


※ブログランキング参加ちゅう~応援をヨロシク!

語れるウンチクを持て!


何となく一生懸命頑張って来てそれなりの学生生活を
送った方~要注意です。

普通=平凡=可もなく不可もなく・・・

そんな風に思われたら採用を決める方々にとっては
インパクトがありません。

「普通の良い子」だけでは今の時代はダメなんです。

基礎はがっしりしていても、その上に何かのウンチク~
しかも語れるものがないとダメです。


自分の大好きなこと~得意なこと、それを他人に語れる
ようにならねば「あなたは誰ですか~どんな人?」と
聞かれても絶句してしまうようではダメです。

多少オタッキーなことでもいいんです。

それを如何に普通の人に伝えることが出来るのか?


例えば自分は体育会系の部活にて「野球」をやっていました・・・
と言ったら、全てを野球で表現してみせる。


「今の心境は、8回裏の攻撃にて一点負けている・・・」

なんて・・・ウケるか否かは?~ではありますが、好きな
ことに置き換えて表現できるって魅力的です。

単に戦績がどうだったと言われるよりインパクトがあります。

好きで続けてきたことであるなら、その体験を如何に上手く
人に伝えることが出来るのか?

体育会であれば「体力&耐力はあっても、頭の程度が・・・?」
って思われがちですから、そこを表現力を発揮して払拭する。

得意なこと、大好きなことだったら話せるはずです。


表現力を如何に磨いて行くのか?

不得意なことで突っ込まれて苦戦するより~得意を表現
出来るようにすべし。

万人にウケる話し方なんて不可能ですから、自分の得意で
話してダメならあきらめるのが得策かと思います。



何か得意なこと、大好きなことって・・・ありますよね?~★


※ブログランキング参加中~応援をヨロシク!

就職活動ブログランキングへ


企業は学生の何を見るか?


一生懸命勉強して、定められた単位を修得し中には
専門科目の累積GPAでの基準値クリアが卒業条件。

要は単に単位だけを修得してもダメで、それなりの
出来でなければならない・・・。

最低ラインで単位のみ何とか取れても~もっとしっかり
勉強して評価を上げなさい~と言うこと。


では、大学の言う単位もGPAもしっかりクリアして
いざ~就活に向かえば意中の企業に入れるのか?

はっきり言いますが無理です!

偏差値60以上の大学であれば・・・または超難関であったり
素晴らしい先進的な教育をされている所であれば可能性は
ありますが、それ以外では無理~と思った方が無難です。

なぜ~だってしっかり勉強して規定値もクリアして来たのに
って思うかも知れませんがそれが現実なんです。


どうしてそんな悲劇?~が起きるのか?

ま~どんな企業を希望されるのかにもよりますが、最大の
ミスマッチは、企業は大学での成績を重視していないから?

そりゃ~成績が悪いよりは良い方がいいに決まってはしますが
成績はそれほど重要視していないんです。

そんな・・・と思うかも知れませんが、ではなぜ採用試験は
ペーパーテストでの評価より面接を重視するのか?


基本~大学で学んで来たことを企業はアテにはしていないのです。
(職種や企業によって温度差はありますが・・・)

企業側は仕事が出来そうな人~組織に溶け込める人を求めて
いるのであって、成績優秀者を募集しているのではありません。

それだけ大学での勉強は・・・即時には使えない、と思っています。

だから、専門的なことや仕事は採用してからじっくり教えて
覚えてもらえばいい~と考えています。

半ば「私は大学で経営学を学んで来ましたから~組織や
マネージメントについては詳しいです!」
なんて言っても「理屈じゃないんだけど・・・」と下手すりゃ
敬遠されるのがオチです。

それより「仕事は入ってから覚えます。私には体力と耐力が
あります~上下左右の人間関係及びプレッシャーには強い!」
そう言ってその自信の根拠説明でもしたほうがウケます。


それが全てじゃありませんし、だから大学では勉強しなくても
大丈夫~ではありませんが・・・。

極論と取られるかも知れませんが、就活にて自分の意中の会社に
入りたいと考えるのであれば、発想の転換が必要です。


成績だけではダメ~企業の求める人物とならねば・・・。


最近では大学側も少しは考え始めたようで、キャリアセンター
やら就活指導を強化しておりますが~まだまだ甘いと思います。

そんなツケ刃で・・・無理ですね!

かと言って大学は就職予備校ではありませんから~難しい
所だと思います。

これだけ厳しい就活が続いておりますから、大学も企業も
少しずつ歩み寄るとは思いますが、優秀な人になるとは~
企業が求める人となるには~については学ぶ必要があります。


アカデミックな学問を学ぶ場にて就活を如何に指導して行くのか
が大問題だとは思いますが、大学側も苦しい所なんでしょうね。

きっと同じ学問であっても、もう少しより実践的な~将来を
見越した教育が求められて行くんでしょうね。


まずは大学時代に人としての成長を如何に果たせるか?

その基本についても出来れば教育していただきたい所では
ありますが・・・中々出来ないんでしょうね。

そんなジレンマが大学側、学生側、企業側各々での温度差が
少しでも縮まってくることを願うばかりです。


企業側目線~大学生の親としての目線にてこの先も、思うこと
を書き続けて行こうと思います。



まずは~色んな立場の方々より話を聞くことを大切にしてください~★


※ブログランキングに参加中~応援のクリックを!

如何に違いを出すか?


自分は自分~今までそれなりに一生懸命頑張って
来たし成績だって悪くない。

バイトも部活だってそれなりにやって来たんだから
就活だって大丈夫?

普通の平凡な世の中であればそれだけで十分だった
かも知れませんが、今はチョット違います。

企業側からしましたら「真面目で明るくて良い子」は
もうウンザリなのであります。

別に「ワイルドで気難しくて愛想が無い?」変わり者
を求めているワケではありませんが・・・。


でもね~最近の若い衆の小粒さには正直飽き飽き
しております。

全員が同じ~とまでは言いませんが、真に欲しい~
輝いている若者は全体の10%以下です。

しかも、その中で更に「この若者は違うな・・・」と
思われる方は自分で起業してしまったりします。

使えそうな~それでいて扱いが楽な若者~是非欲しい
のですが集まってこない~頭数だけはいるのですがね?

確率論で言えばより多くを集めれば~中には輝く人も
いるのではって思うのですが、コストがかかります。


例えば1人募集で100人来たとします~100人を平等に
面接したらどうなるか?

1人30分として50時間かかります~2人の面接官が対応
したとすれば・・・100時間の労働が・・・。

確かにそれで本当に欲しかった人が採用出来るならいいん
ですが、そんな方は他でも内定をいただき~ウチに
来てくれるか否かは不明。

だから大胆な募集など出来ません~中小などでは募集しても
相手にしてもらえませんが・・・。

まして・・・間違ってダを引いてしまったら~その損失は
莫大になります。


だから、確実にOKと言われる人を選びたい~企業として
生き延びるためには死活問題となりますから・・・。



では~学生側はどう対応して行けばいいのか・・・。

まずは書類選考で~それなりに他とは違う何かを記す
ことが大切であります。

要は・・・体験すること!

自慢できる~誰でも理解・想像できることを・・・。

企業側が欲しい人物像を学生時代に如何に体験するか?

別に難しくてレアな体験でなくてもいいんです。

「・・・こんな体験を積んで来たのであれば会ってみたい」

そう思われるような体験とは・・・。

いいですか~自分が如何に素晴らしい体験を積んだからって
ダメですよ~企業側が容易に想像出来る体験とは?


どんな人物を獲得したいかによるのですがね・・・。



続きは~ボチボチ・・・書いて行きます~★


【PRです】

メルマガも合わせて読んでください。
就活生のための面接・小論文必勝法アドバイス!

メルマガランキングにも参加中ですので応援をヨロシク!

将来を見据えた就活!


笑顔が絶えない新入社員の方々を見ますと、やはり相当な
苦労をして来たんだな~と感じます。

いったい何社受けたのか~意中の会社に入れたのか?

でもね~ようやくスタートラインに立っただけなんです。

勝負はこれからなんですが・・・職場の人間関係やら実務だって
いったい何をどうして良いのかも分からない。

精神的に耐えられない・・・内部はこれほどまでにボロボロ
だったのか~など悩みは多く噴出するはずです。

そんな中で自分を如何に孤立しないように組織にアジャスト
して行くのか?

でも~余りにも安易に慣れることを最優先すれば要領のいい
ズルい若者と思われたりしますがね。


要は「ようやく社会人になれたんだ!」って喜びは数日で
忘れ去ることであります。

これからの長い道のりをどうやって過ごしていくのか?

マイペースが大切~気負わず、悩まず、焦らず・・・。

就活時のフレッシュな気持ち~適度な?緊張感を保ちつつ・・・。


就活生の皆様はどうしても「いいな~」なんて思うかも
知れませんが内定がゴールだった人は大変です。

だって最大の目標をクリアしてしまったのですから、これから
の長い道のりをどう過ごして行きますか?


人生と言う短いようで長い道のりを視野に入れ、その通過点
の一つ~チェックポイントが就活と割り切るべきです。

どこでもいいんですよ~働けるなら・・・なんてことを
言うつもりは毛頭ありません。

でもね~何事も将来を見越した中での判断をすべきです。

今はこの業界がいいから・・・安定しているから~なんて
理由で選んでいたのなら、10年、20年後は衰退産業かも?


いいですか~就社じゃありませんから、就職なんです。

人生なんて先行きどうなるか分からない。

だから看板に頼るのではなく、自分として如何に実力を
つけて行くのかが肝要。

勝ち組・負け組なんて自分で決めるものなんです。

どんな企業が、職種がいいのかな~なんて考えるのでなく
自分はどんな人生を歩みたいのかを先に考えるべし。

強い想いを持っていれば「就活は出会い」ですから、必ず
自分にとって必要な出会いがあります。


くれぐれも世間体や周囲の雑音に惑わされることなく
人生設計の中での就活を考えてください。



長い人生の中で大切なこと~それは楽しく働けることです~★

理想の新人像


本日は我が社にも新入社員がやって来ました。

今回は営業では採用が無かったので直接採用などには
関わっておりませんでしたので、どんな若者が来たのか
良く分かっておりませんでした。

男子2名、女子4名いたように思いますが・・・いったいどの
部署に配属になるのでしょうか?

などと思い切り他人事でありますが、皆凄くニコニコしていて
楽しそうな様子でありましたが・・・。

結局バラバラの配属となるでしょうから、その時からが
勝負ですよね。

しかもこの不景気でありますから、それなりに自分で自分の
仕事をしっかり確保しつつスキルUPを狙わないとダメです。

ま~無理せずにマイペースで学んで行って欲しいものです。


理想の新人像とは・・・皆意見は色々でしょうが、やはり
若さあふれる人がいいですね。

何でも進んで挑戦する~失敗を恐れずチャレンジしてみる。

周囲に変に同化せず、我が道をコツコツと歩む。

あと~上司や先輩の言うことには素直に従って欲しい。

仕事を一人前に出来るようになるまでは~雑用であろうが
嫌な作業であろうが、笑顔を忘れず一生懸命にやってみる。

そんな直向きな姿勢は大変好感度がいいんです。


山のように雑用をこなし~少しずつ実務を覚える。

理不尽だと感じた雑用が、やがて自分を支える糧となります。

屁理屈言って・・・「ゴタゴタ言う前に行動しろ!」なんて言わ
れぬように頑張るべし。

こんな時でありますから、まず第一は明るさ。

そして根性です~体力&耐力を鍛え組織の為に自分に何が出来る
のかを常に考えて~チームプレイが大切なんです。


入社式・・・いよいよこれから本番がスタートです。

別にスタートダッシュなどしなくても・・・いいんです。

ボチボチでも確実な歩みをしてください。



【就活生の皆様へ】

先輩方が無事入社式を終え真の社会人になりました。

研修でウロウロしている姿を見かけると思いますので、客観的
視線にてよ~く観察してみてください。

そこに自分の近未来の姿を重ねてみてください。

意外と「大したことないよね~キャピキャピしてる?」なんて
思うかも・・・それとも単に羨ましいと思うか?

ベテラン世代から見ますと・・・笑顔はいいけど、もう少し地に
足をつけて落ち着いて静かなる闘志を感じさせて欲しいな~?

ま~何時まで今の笑顔が保たれるか・・・心配だよね?


本当に厳しい世の中ですから・・・気合が必要かな?



社会に出て働くって「名実共に自由を勝ち得る」ことなんです~★


※ブログランキング参加中~是非応援のクリックをお願いします!
プロフィール

cheedon

Author:cheedon
営業マン目線で現在の就職活動にメスを入れて行きます。
内定は単なる通過点です~就職担当者は、配属後は各部署にヨロシクとなります。
こんな新人が欲しいんだ!~叫んでも就活生の皆様には届きません。ここはひとつ~私のウンチクに暫しお付き合いを願います。

最新記事
ツイッター
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
ご訪問者数
参加ブログランキング
~PR~
メルマガ&HP/ブログ
cheedonのメッセージ
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。