スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【就活生へ】

どうして自分には運がないのか~こんなに頑張っている
のに内定が取れないのか?

そんな悩みを解決する手段の一つとして、もし自分が
会社経営者だったら、今の自分を雇うか・・・を客観的に
判断してみたら?

企業はあなたの今を見て将来を買うんですよ!



物事は常に客観的に見る、考える、判断する習慣化は
大切です。

常に自分が・・・私が・・・こなんにって言う自己中に
陥るなかれ。
スポンサーサイト

企業側のホンネ?

使える、即戦力に近い新人であれば、それがお墨付き
であれば尚更~絶対に企業は採用したい。


プロ野球のドラフト会議を思い出してください。

名前が挙がる選手達は、皆それなりの有名人です。

実績も実力もスカウトの人達がしっかり事前に調査済み。

就職後も互いにどんな仕事をするのか分かっている。


一方、一般企業での就活では互いに初対面?

学生の力は未知数。

企業の業務内容も未知?

そのお互いが初めて出合って僅かな時間の中で互いの理解を
得ようと頑張るなですから~強行スケジュールとなります。


企業側の言い分としては、ある一定以上のレベル(企業の求める)
以上のみを集めて競わせてその中から採用を決めたい

でも~現実は物凄い数の応募があったりして、いったいこの
中からどうやって選ぶわけ・・・って絶句なワケです。

だから少々手荒であってもそぎ落としていくしかないのです。

その上、優秀だ~是非我社にって思っていても、そんな人は他で
何社の内定をいただくか分からない~当然、弊社に来てくれる
可能性は・・・低いかもって疑うものです。

ま~以上は有名大手企業のお話なですが・・・。


地方の中小企業では相変わらずの人手不足もあるらしい・・・。

その内各企業でも人事課ではなく「スカウト課」なんて言うのが
出来て水面下で事前に学生調査してドラフト会議~なんて公然と
行なわれる時代が来るかもしれません。


いや~中途採用においてはもう別に珍しくない時代に突入して
おりますので・・・。

正面玄関からの就活だけじゃもう立ち行かない?

きっと現行制度は無理がありますので、いずれは変わって行くので
しょうが、今は現実にどう戦うかを考えないといけないですね。


たまには採用企業側の担当になった気持ちで考えることも大切!

過去の自分よりこれからの自分!


就活生の皆様~調子は如何ですか?


ツイッターにて色んな方々を勝手にフォローさせていただいて
おりますが、狭き門みたいですね。

会社説明会にすら苦労されている様子~大変ですね。

私は専門外の営業ですから中々就活生の方々と接する機会は
少ないのですが、これだけ厳しい戦いの中を勝ち抜いて来た
学生さんは・・・優秀なのか?

確かに好景気で売り手市場の時の学生は・・・ひどかった(笑)

一時期新人が入ると合同の研修で社内講師をしたこともありますが
確かに「入ってやったんだ~感謝しろ!」的でしたから・・・。


でも~その世代の連中は今皆伸び悩みですね~って当然?

ここまで苦しくなると逆に心配なですが・・・言うことは良く聞く
けど自主性に欠けていたりしたら・・・。

ま~内定をいただくのが先ず第一でしょうから、何としても出来れば
希望の企業に入りたいって頑張るのは当然。

頑張ってください~今の苦しみは必ず実社会でも生きますから・・・。

いいですか~面接でも過去の実績を聞かれることでしょうが、
まずは未来への可能性をアピールしてくださいね。


過去の実績で内定いただいたとしても、働き出せば皆ゼロからの
スタートですから・・・実績は大差なし!

どの部署の誰の下についたかでも全く違いますし、優しい上司が良い
とは限らないし・・・。


今はまだ働き出した後の自分の姿は想像出来ないかも知れませんが
クレグレモ就活での内定通知はゴールじゃないですから。



自分の未来は自分で創り出す・・・ファイトです~★

【就活生へ】

自分は何をやりたいのか良く分からない~でも働かねばならない。

そんなことで悩んでいるんだったら、迷わず興味の湧く中小企業の
門を叩いてみたら?

枠組にとらわれず、若い時に様々な雑用と出会えるのが中小企業の
魅力。

そこでビジネスセンスの基本を磨くべし!




中小企業は何でも屋さんにならないとダメなんですが、やる気があれば
何でも出来る可能性~任せてもらえます。

小さな会社でもそれなりの肩書きが付けば、堂々と大手を訪問して
しかるべき役職者との面談も可能です。

下手に会社の看板を背負うより、自分の実力で戦えますからやる気次第
でガンガン前に出て行けますよ。

大手=安定=安心の時代は過ぎ去りましたので、是非実力での生き残り
に賭けてみるのも人生ですよ!

就職戦線は変わる?

ECナビ 「ツイッター」で新卒採用 人材集客力に着目


遂に予想通りの展開が訪れました~現実になりました!

ツイッター上で募集をしているのは知っておりましたし、
「あと何人です」ってメッセージも捉えておりましたが・・・
参加してみたかった(笑)


先見の明があるのか単なる人気取りの先走りか・・・私は間違い
なくこれからの先駆けだと思っております、この先追従して来る
企業は増えると思います。

確かに就活は学生にとっては非常に厄介な儀式?テスト?かも
知れませんが実は企業側だって必死なんです。

下手な採用=企業の死活問題でありますから、そりゃ~慎重を期します。

それがあの複雑?な流れになっているのだと思いますが・・・。


およそテスト採用で一ヶ月でも職場で生活を供にすれば、互いに
明確な意思表示は可能だと思うのですが、今の制度では本当の
その人を知ることは非常に困難です。

だから色んな場やテスト、面接や小論文などで測るんですが~
無理です(汗)

採用後のミスマッチャは減らないでしょうね~お互い様なんですが・・・。


そこでま~一ヶ月のテスト雇用は無理だとしても確かにツイッターは
その人を知るって意味ではいいかも知れません。

現に私も勝手に絡んでおりまして非常に生きた情報を得られていると
信じておりますので・・・。



【予想される近未来】

就職希望の学生さんはツイッターに登録&ブログを一本立ち上げる。

当然自分公式サイトってことになります~個人的な趣味では幾つの
アカウントやサイトを持っていようと自由。

公式サイトでは当然企業とのやりとり有りの、仲間やその他の方々との
交流も行う。

プライバシー問題はありますが、そこは自分公式サイトですからガマン!

文章も見れるし交友関係も見れる~ネットワーク構築&コミュニケーション
能力も図れるって企業側にとっては都合がいいですね(笑)

ま~仕事なんて、面白真面目に取り組める人の方が活躍出来る
可能性が高いですから、ツイッター&ブログ位は何とか使い
こなして欲しいものです。


さて~現実の世界はどうなって行きますかね?

試してみれば~なんていい加減なことは言えませんので、我が息子に
向けて想像される世界に向けてのシミュレーションを行おうかと
思っています。


尚、その具体案につきましては~後々紹介させていただきます。

果たして我が息子は・・・同意してくれるか否かが最大の難関では
ありますがね(笑)

TVドラマに魅せられるなかれ!


相変わらずゴールデンタイムのTVドラマでは、若手が
苦労したりヘマをしながらも大活躍をしています。

「いいな~職場ってあんな感じなのかな?」

知らぬ間に洗脳され、そこに近未来の自分の姿を重ねて
ホンワカムードに酔いしれてしまう・・・ありませんか?

はっきり言います~あんな感じの職場は極稀であります。

少なくてもあれ程の美男美女が集う職場ってあるんでしょうか?



第一オフィースの風景一つとっても全てはスポンサーの意図が
埋め込まれた半ば理想の世界であります。

恐らくあんな感じの職場で働けるのは、1000人に1人いれば
良い方ではないかと思います(存在はしておりますが・・・)


職場での人間関係はTVドラマなんて笑っちゃうほど現実は
もっとドロドロしております。

でもその方が私は好きです、絶対に楽しいと思います。

要は働く環境とは、最初は選べませんが次第に自らが作り出して
行くことが可能です。

だから最初は「ショボイ事務所だな?」って感じる位の方が
いいんじゃないかと思います。


「TVドラマとは違う~世の中って面白くない」・・・ではなく
違うからもっと面白くしよう~楽しく働ける環境を作ろう!

40代以上なんて相手にしたらダメです。


利用するだけ使って、色んなことを教えていただく。

そして~次世代は自分達で創り出していく意気込みが大切。

TVはTV~全く現実離れしているフィクションと割り切って
ください~その方が身のためです。


理想の職場に入るのではなく、どんな職場であっても自分の
理想の場に変えていくんだって意気込みを忘れずに!

職場より、自分のやりたいことを実現出来そうな場選びを・・・。



理想と現実のギャップの認識が大人になるって一つの課題です~☆

【就活生へ】

いつから就職試験はこんなに複雑怪奇になってしまったのか?

要は小論文や面接だけでは、人物を見抜けなくなって来たから?

あなたのことを心底もっと多面的に良く知りたいからです。

ならば、逆手にとってネットを活用し自分PRを存分に行なうのも一手。

いずれそれがESに変わる日も近い!

就活の目的とは?


就活の目的とは、当然意中の企業へ入るための活動?

では~企業側にとっては何なでしょうか?

同じく優秀な学生さんを獲得するための活動?


ならば・・・企業が求める「優秀な若者」とは、その理想像とは
具体的にどんな方々を探しているのでしょうか?

企業にって求める人物像は違うとは思いますが・・・。


1)何事にも前向きでガッツがある

2)体力&耐力がある

3)礼儀正しく明るい

4)コミュニケーション能力が高い

5)アイデアに富んでいる

6)組織の中でも自分を明確に表現出来る

7)長く勤められる


う~ん・・・書き出してみればキリがないのでありますが
端的に言ってしまえば「使える人」でしょうかね?

何を持って使えるのかの定義も難しいですがね・・・。


およそ学生時代の勉強で「○○が得意です!」って自信をもって
答える方がおられますが、余程でない限り即戦力の期待はしません。

プロとして使えるか否かとなりますと、大学のゼミや研究室レベル
では~申し訳ありませんが使えないと思った方がヨロシイかと・・・。

ただしそれは「即戦力」って意味ですが・・・。


やっぱり一番求めることって「素直な心~学ぶ姿勢、挑戦する心構え」
なのではないかと思います。

就職試験においてそんな能力を試すんですが~正直良くワカラナイ?

きっとインターンシップの延長線上で、数ヶ月お試し期間で一緒に
働いてみれば分かるんでしょうがね。

今の就職試験制度はいずれ変わるとは思いますが、そこまで待っては
いられませんから、現制度の中で如何に自分を発揮できるか~勝負です。

誰かが内定をいただいているワケですから・・・。


何にしても企業側からすれば、全ては入社後。

学生さん側は~まずは内定をいただくこと。

互いのミスマッチだけは避けたいものですが・・・。



チョット就活専門家の視点とは違うかも知れませんが~私の経験談より
色々書いて行きますので・・・少しでもお役に立てれば~幸いです!

なぜ就活生を応援するのか?

中小企業のその他製造業に所属。

転職して営業マンとなり、気が付けば23年目。

経験年数からいったら部署内NO.2のキャリアの中間管理職。


迎えた新人や中途入社は数十名ながら、他部署からの転属等
思い起こせばそりゃ~色々な輩とお付き合いしました(笑)

当然仕事柄大手から中小まで色んな会社を訪問し、一部上場会社
でも新人の時から知ってる子がもう課長さんだったり・・・。

出会いは大切~でも、最近強く思うことは企業は優秀な新人を
採用し育て続けなければ尊属は危うい。

なのに~採用は総務や人事任せで配属後はその部署の責任。


「オイ~いったい誰がこんな子を採用したんだ・・・」

そんな叫びは自らもしましたし、お客さんの所でも頻繁に聞きます。

単なるミスマッチなのか、それとも採用部門がダメなのか、はたまた
学生さんの方が一枚上手なのか、未だに不明です。


ただ一つ言える事は、問題は入社後なんです。

内定通知はあくまでその企業への入場券を手に入れただけです。

入場後にどうするのか、またどうなるのかを知ることは大切。

そりゃ~各々の企業風土や部署内の人間関係によってマチマチでは
ありますが、互いにそれなりの覚悟をしていなかったら悲劇です。


「如何にして希望企業の内定を勝ち取るか?」のハウツー
情報には皆敏感でも、その後働き出してからのことは情報薄
だと思います。

就職活動から内定をいただき~働き出して三年目までが一区切り。

そんな目線で可能な限り私の体験よりのアドバイスを書いて行きたい
と思います。



この100年に一度の大恐慌の中、実は企業はベテランの使えない人を
解雇してでも優秀な新人を獲得したい・・・これがホンネです。

でも現実問題としてそれは出来ない。

だからこそ採用枠は極端に狭き門となる~単なる良い子はいらない。

並以上、該当者がなければ見送るって姿勢です。
(企業格差はありますが・・・)


長きに渡る営業経験と採用後の新人を多く観て来ました中からの
アドバイスをお送りして行きますので、是非参考にしていただければ
と思います。


そして~見事意中の企業への内定チケットをゲットして、楽しく働き
ながら自己実現をして行って欲しいと願います。



では~頑張ってください~ファイトです!~★

【就活生へ】


天職とは探してみつかるものじゃない。

体験して苦労していく中で気付いて育てて磨いていくものです。

「自分にあった職業、会社とは?」なんて考えて悩むのなら、まずは
飛び込んでみてやってみてから考える。世間体なんて虚飾の鎧でしか
ないんだと知るべし!

【就活生へ】


内定通知は人生のプラチナチケットにあらず!

どんな規模の何て名前の企業ではなく、自分は何をやりたいのかで選ぶべし。

使える人とは何をやっても一人前になれる人。自分の大好き&得意技と
売りを考え、下積みからの量稽古を修行出来る職場を選んだら如何!

就活生の皆様へ!

はじめまして~就活生応援デスクのcheedonです!

日々大変な思いで会社説明会やら色んな情報の収集で苦労されて
いることと思います~お疲れ様です。

私は田舎の中小企業勤務の営業マンで、就職担当ではありませんが
たまに採用の面接官をしております。

就職活動は非常に大変~内定チケットはプラチナチケットのように
言われておりますが、問題は働き始めてからです。

せっかく意中の企業に入社出来たとしても、そこは単なるスタート
ラインであります。

数多くの新人と接してきまして思うことがあります。

そこで営業マンの目線で~何らかのアドバイスをと考えこのブログを
立ち上げることにしました。

メルマガやツイッターで既に色んなメッセージを発信しておりますが
これからはここをホームとして更なる思いをUPして行きます。



是非~ヨロシクお願いいたします~★
プロフィール

cheedon

Author:cheedon
営業マン目線で現在の就職活動にメスを入れて行きます。
内定は単なる通過点です~就職担当者は、配属後は各部署にヨロシクとなります。
こんな新人が欲しいんだ!~叫んでも就活生の皆様には届きません。ここはひとつ~私のウンチクに暫しお付き合いを願います。

最新記事
ツイッター
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
ご訪問者数
参加ブログランキング
~PR~
メルマガ&HP/ブログ
cheedonのメッセージ
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。