スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

進捗状況は如何でしょうか?

久方振りの投稿です!

いよいよ就活戦線も真っ盛りになりまして、私も息子の
全面支援を打ち出し実践中です。

今の所全て書類選考はクリア出来ておりまして、いよいよ
今週末より面接に臨むようです。

全エントリーに関わるのではなく、本命ベスト3に私は
照準を合わせております。

内定を数多くいただくのが目標ではなく、最終的には第一志望
からOKをいただくのがベスト。

間違いなく就活を楽しんでおります。

果たして今後どうなって行きますか・・・?

なんせ~kindleから電子出版までしてしまいましたので
もう後には退けません(笑)

「就活を10倍楽しむ方法!」「就活を10倍楽しむ方法!」
(2013/01/24)
ち~どん

商品詳細を見る
スポンサーサイト

「就活解禁」

いよいよ2014年卒予定者向けの就活が解禁になりました。

全国各地で合同企業説明会やらセミナーが開催され始めま
したが、実はこれからスタートでは決して早くない、むしろ
遅いのですが焦ることはありません。

この先ここぞと思う企業にはエントリーして行けばいいんです。

その後会社案内の日程等の連絡が来るはずですから、実際に
訪問して色々聞いたりして「行くぞ!」と決めたら正式
エントリーして試験に臨めばいいんです。

今はまだ意中の企業どころかどんな業界・業種がすら何を
基準に選んで行けばいいのか、自分はどこに向いているの
かも不明で悩む所では?

自分に合った企業なんてこの世の中には存在しませんが、
嫌い・無理な業界・業種はあるでしょうから始めは削除から
・・・消去法でいいと思います。

その後ある程度絞ったならプレエントリーすべし、そして
企業研究を早急に始めることです、短期間で集中してかつ、
使えるコネはフル活用すべきです。


息子も早々合同企業説明会に出掛けたらしく、でも
「まるで分からない~それより来ていた学生がマチマチで
皆大丈夫なのか?」なんて軽口叩いておりました。

でも短期決戦を悟り既に数社ピックアップしてプレエントリー
するとの事。

申し込むイコール絞るワケですから、嫌でも企業研究しなく
てはならず、その代わり色んな連絡が直接送られて来るはずです。

ようやく本番モードに向け第一歩を踏み出すことになります。


焦る必要はなくても着実に一歩を踏み出し行動を目に見える形に~★

「覚悟」


学生生活から離れたくない、こんな楽しい時はないと
思っていてもそれでは進歩しません。

正直社会人になれば、自分のやりたいこと~自己実現を
しながらお金を稼ぐことが出来ます、バイトなんてアホ
らしくてやってられない程稼ぐことが可能です。

第一時給幾ら・・・なんて言ってるようではダメです。

自分の生み出す価値は時間単価にしたら1万円でも足りない、
と言えるようにもなるんですから、社会は広いんですから
間違いなく学生時代の比ではない。

その価値観をどこに置くかは個人差があるでしょうが、まず
は社会に出る「覚悟」をそろそろ決めるべきです。

如何に楽しく自己実現して高額を稼ぐかを考える。

価値なんて自分自身が決めるんです。世間体や所属団体の
看板ネームバリューだけで決めるなんてもったいないですよね。

無限の可能性があるんですから、それだけ若さとは貴重なんです。

中途半端な学生の身分より遥かに楽しい~それが社会人
だと思います。

だからこそ「覚悟」を決めて、自分にとってより良いと
思える条件で働く場を得る為に就活を行うんです、決して
苦痛と思うなかれ。


就活に対する自分の「覚悟」は決まりましたでしょうか?~★

「何を基準で選ぶか?」

企業研究もまずは自分がどんな社会人生活を送りたいかに
よって大きく変わります。

何を基準で選ぶのか・・・業界・業種、企業規模、ネーム
バリュー、それとも勤務地、自分に最も適した選択とは?

正直分からないと思いますが、でも何らかの基準軸は持た
ねばなりません。

何となく~で周囲に合わせていたなら間違いなく後悔すると
思います。

かと言って「これがベストな選択!」なんて誰にも分かりま
せん、だからこそ自分で選ぶことが大切~なんてそれじゃ堂々
巡りですよね。

息子に指示していることは、まずは地元の田舎に戻って来る
のか、それとも都会で世界を相手に戦うか、まずはそこを決め
ろと言っております。

地元に戻る~基本自宅から通勤可能な勤務地から選べば、確か
に大手有名企業の選択は消えます・・・およそ中小企業が
主体となります。

給料は都会に比べれば生涯賃金で3~4割の差が出るでしょうね。

でも生活は楽かも知れません~地元でありますから土地勘も
あるし友人知人も多く生活全般からしたら落ち着きます。

別に親の面倒を見るとか見ないとかは別としても、当然親としては安心。

一応世界を股に・・・の野望はないみたいですから、地元で足元を
固めて中小でいいからそこから大きく羽ばたくのも一手~と勧め
てはおります。

今や有名大企業であっても、かつては田舎の中小だったんですから
完成された企業よりも発展途上の方が面白かったりするものです。

若い時は自分の無限の可能性を試してみたいと思うでしょうが、
本当に活躍出来る人は環境を選ばないはずです。

完成された組織より発展途上の未熟な中から如何に自分を育てて行くか?

そんな生き方もいいものだと思いますがね・・・。

生涯を考えた選択を~いずれ間違いなく老いて行くんですから、自分は
どんな生き方をしたいかを考えてみるのも就活の醍醐味ですよね。


何を基準にして企業選びをするか~まずは勤務地~大きなファクター~★

「企業研究はプレゼン」


企業を調べようとするとどうしてもHPや○○ナビなどで
会社概要的な所を調べることになります?

始めはそこからでも構いませんが、ひとまず調べたら
「自分が社員だったら先行きの展開はどうすべきかを、
プレゼンする気でまとめてみる!」ことが大切です。

プレゼンするのはそれなりに調べなくてはならない事も多く、
しかも将来像を自分の意見としてまとめなくてはなりません。

資本金や従業員数、初任給やどんな採用実績校があるのか、
など気になる所は多いでしょうが受け身の情報収集はあくまで
学生目線です。

時には企業側目線にて「自分だったらどうやって業績を伸ばすか?」
を考えてみたら、全く違った角度からの情報収集と分析になる
可能性大です。

意中の企業については、是非将来像をプレゼンする気で調べた
上で自分なりのアイデアをまとめてみる訓練を積んでみてください。


企業目線で就活を考えれば意外と「必要な人材」が見えて来ます~★
プロフィール

cheedon

Author:cheedon
営業マン目線で現在の就職活動にメスを入れて行きます。
内定は単なる通過点です~就職担当者は、配属後は各部署にヨロシクとなります。
こんな新人が欲しいんだ!~叫んでも就活生の皆様には届きません。ここはひとつ~私のウンチクに暫しお付き合いを願います。

最新記事
ツイッター
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
ご訪問者数
参加ブログランキング
~PR~
メルマガ&HP/ブログ
cheedonのメッセージ
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。